• ホーム
  • 芸能
  • 松田龍平の妻・太田莉菜、急性胃腸炎でイベント欠席

松田龍平の妻・太田莉菜、急性胃腸炎でイベント欠席

 俳優・松田龍平の妻でモデルの太田莉菜(24)が24日、急性胃腸炎のため出演予定だった映画『セイジ―陸の魚―』公開記念トークショーを欠席した。関係者によると太田は前日から体調を崩し、回復に努めていたものの当日朝に欠席の連絡が入ったという。同作の監督を務めた俳優の伊勢谷友介も心配し、写真撮影の際にそわそわしながら「莉菜ちゃんがいてくれたら、俺らも落ち着いたんだろうけど」と寂しそうにつぶやいた。

 作家・辻内智貴氏の小説『セイジ』を原作にした同作は、映画『カクト』から8年ぶりとなる伊勢谷の第2弾監督作品。物語の舞台は、まだバブルの熱気が残る時代、セイジ(西島秀俊)という男が店主を務めるドライブイン・HOUSE475に自らの居場所を見つけ、住み込みで働き始める“僕”(森山未來)の学生最後の夏休みを描く。太田は“渋谷慶一郎 feat.太田莉菜”が歌う同作のイメージソング「サクリファイス」(2月15日発売)で歌手デビューする。

 映画『セイジ―陸の魚―』は2月18日(土)より全国で公開。



オリコントピックス