アニメ&ゲーム カテゴリ

モデルで女優の桐谷美玲が、劇場版シリーズ最新作『名探偵コナン 11人目のストライカー』(4月14日公開)でアニメの声優に初挑戦することがわかった。桐谷はスポーツ新聞のカメラマン・香田薫の声を担当。サッカースタジアムの爆破予告などの事件の容疑者の一人という役どころだ。小学生の頃から同アニメ&原作マンガの大ファンという桐谷は「声優として仲間入りできると知って、本当に嬉しかったです! 原作コミックスは全巻持っていますし、劇場版は家族みんなで観に行っていたので」と大喜びで、家族からも羨ましがられたという。 今作は、昨年末に発表されたサッカー・Jリーグとのコラボレーションでも話題。今年20シーズン目を迎えるJリーグの全面協力で、SAMURAI BLUE(日本代表)でも活躍する遠藤保仁選手(ガンバ大阪)、今野泰幸選手(ガンバ大阪)、中村憲剛選手(川崎フロンターレ)、楢崎正剛選手(名古屋グランパス)が劇中に登場し、自身の役の声優にも初挑戦している。

この記事の画像

  • 劇場版『名探偵コナン』のゲスト声優に決まった桐谷美玲 (C)2012 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 桐谷美玲が声を担当する香田薫 (C)2012 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索