アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 柏木由紀、理想の恋愛は「家事をやってくれる人」

柏木由紀、理想の恋愛は「家事をやってくれる人」

 人気アイドルグループ・AKB48の派生ユニット、フレンチ・キスが22日、4枚目のシングル『最初のメール』の発売記念イベントを都内で開催した。運命の2人を描いた恋愛ソングとなっている新曲にちなみ、理想の恋愛について質問された柏木は、「私は家事が全般的に苦手なので家事をやってくれる人がいいですね」と語り、「結婚願望は全く無いんですが、全部やってくれるんだったら考えようかなと思います」と笑顔をのぞかせた。

 抽選で招待された50名のファンを前に、新曲を元気いっぱいに披露したフレンチ・キス。新曲について「最初のメールから運命的な恋が始まるという、少女漫画に出てくるような素敵な世界観の歌詞で、とても可愛らしくフレンチ・キスらしい曲です」(高城亜樹)と紹介し、「3人で踊っているけれど、特にゆきりん(柏木)の振り向きの角度が絶妙に可愛い!」(倉持明日香)と見どころをアピールした。

 恋愛禁止となっているAKB48だが、それぞれ理想の恋愛について、「家事が全般的に苦手なので家事をやってくれる人がいいです」(柏木)、「初めて会って『ビビッ』ときた!というのを感じてみたい」(倉持)、「10年くらいお付き合いして結婚!というのが理想ですね。腐れ縁婚です」(高城)と告白。最後は、フレンチ・キスの3人が会場の出口で出迎え、ハイタッチをしてファンを見送った。



関連写真

  • 4thシングル「最初のメール」を披露するフレンチキス
  • フレンチキス

オリコントピックス