• ホーム
  • 音楽
  • 乃木坂46、アイドル史上初!? 似顔絵イベント開催

乃木坂46、アイドル史上初!? 似顔絵イベント開催

 人気アイドルグループ・AKB48の“公式ライバル”乃木坂46が8日、東京・渋谷BOXXで第2回目公式イベント『<芸術ノ秋>100名限定!あなたの似顔絵、描かせていただきますっ!会』を開催。「芸術の秋にちなみ、みなさんの似顔絵を書きたいと思います」(松村沙友理)と絵に自信がある6人が、「6人で愛情込めて似顔絵を描きます」とファンとコミュニケーションを取りながら、2分間で参加者の似顔絵を描き、その場でプレゼントした。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントには、生駒里奈市來玲奈、岩瀬佑美子、川村真洋西野七瀬、松村の6人が参加。市來は「美術の成績はあんまり良くない……真ん中ぐらい?」、生駒は「アニメ好きだからうまそう」とメンバーに言われるも、「う〜ん、読む専門だから……」と自信がないという2人に対し、岩瀬は「言うタイミングがなかったけど、私も美大に通っています」と自信をのぞかせた。

 このほかトークコーナーでは、西野は「一二を争う甘えん坊」、生駒は「見た目とのギャップが激しい」など、ほかのメンバーに暴露されタジタジだった。「歌が上手い、歌うと人が変わる。聴きたい!!」とメンバーからのリクエストに、川村は「場違いじゃないですかね……オーディションの時から歌い続けてきた福原美穂さんの曲を歌います」と美声を響かせた。

 メンバーからしっかり者だと思われていた市來は、生駒より「千葉県出身なので、秋田県出身の私より東京に近いぶん道が分かると思ったのに、私よりぜんぜんわかってなくて、すごく道に迷っていました」と意外な一面を明かされ、「えっとお母さんからの遺伝です……」と笑いをとった。

 なお、同イベントは、10日にも同所で行われる。



関連写真

  • 参加者の似顔絵を描いた生駒里奈
  • 市來玲奈
  • 岩瀬佑美子
  • 川村真洋
  • 西野七瀬
  • 松村沙友理

オリコントピックス