AKB次作は篠田麻里子の“初冠”シングル じゃんけん選抜曲名は「上からマリコ」

人気アイドルグループ・AKB48が29日、東京・味の素スタジアムで行った握手会イベントで、12月7日発売の新曲タイトルが「上からマリコ」に決定したと発表した。9月に行われた「第2回じゃんけん大会」で勝ち抜いた上位16名が歌う通算24枚目のシングルに、デビュー6年目で初センターを務める篠田麻里子(25)の名を冠した。メンバーの名前がタイトルになるのは、AKB48のシングルとしては初めて。

最新シングル「風は吹いている」(26日発売)が初日だ...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索