• ホーム
  • 芸能
  • SMAP、東京ドームでパーティ開催…2日間11万人動員へ

SMAP、東京ドームでパーティ開催…2日間11万人動員へ

 人気グループ・SMAPが11月12・13日の両日、東京ドームで『祝20周年!SMAP FaN×FuN PARTY 2011』を行うことが6日、わかった。各日5万5000人、計11万人を動員する空前の規模でのファンパーティ開催決定に、メンバーの草なぎ剛は「SMAP20周年と皆さんへの感謝の気持ちを込めて、最高のパーティにしたいです」と意気込む。

 今年デビュー20周年を迎えたSMAPは、例年のドーム規模のツアーではなく、より身近に触れ合える小さな会場でファンミーティング(4会場8公演=2万人動員)を行ってきた。9月9日のデビュー記念日には、20年前にデビューイベントを開催した西武園ゆうえんちに1万人を無料招待し、一人ひとりと握手。同16日にはSMAP初の海外公演となる中国・北京工人体育場でのコンサート(4万人動員)を開催するなど、国内外を問わずファンとの交流を深めた。

 しかし、20年にわたって第一線を走り続けてきたSMAPだけに、会場に入れず涙を飲んだファンも多く感謝の気持ちを伝えきれなかったことから、急きょ東京ドームで2日間、ファンパーティ開催を決定。チケットはファンクラブ会員のみならず一般販売も実施し、詳細は24日放送のフジテレビ『SMAP×SMAP』(毎週月曜・後10:00〜)で案内する。

 草なぎは「SMAPを支えてくれている皆さん、夏のファンミーティングに来られなかった方、まだSMAPを生で見たことがない方、ファミリーでSMAPを応援してくれている子供からお年寄りまで、皆さん一緒に楽しみましょう」と張り切る。メンバーはこれまでのイベントとは一味違った演出を練っているといい、サプライズも期待できそうだ。



オリコントピックス