アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • “爬虫類好き”SKE48松井玲奈、カメレオンに感激「どんどん甘えてくる」

“爬虫類好き”SKE48松井玲奈、カメレオンに感激「どんどん甘えてくる」

 アイドルグループ・SKE48松井玲奈(20)が28日、都内で行われた映画『ランゴ』特別試写会に出席した。同作はカメレオン・ランゴの冒険を描くアニメーションムービーで、松井は本物のカメレオンとともに映画を鑑賞。“爬虫類好き"を公言する松井は「実際に触るのは初めてなんですが、もっと好きになりました」と大感激で、体にピタリと張り付くカメレオンを優しくなでながら「家で飼ってる犬よりもどんどん甘えてくる。かわいいです」とメロメロだった。

 同作は『パイレーツ・オブ・カリビアン』を手がけたゴア・ヴァービンスキー監督が送る、ランゴの命をかけた冒険を描く21世紀の西部劇アドベンチャー。役者の演技に基づいたアニメーションが描かれる新感覚のエモーション・ピクチャーを採用しており、主人公のランゴを“カメレオン俳優”ジョニー・デップが演じる。

 試写を終えた松井は「アニメなんだけど、大人の人が観ても楽しめる作品」とアピールしつつ「ランゴの目線や歩き方がジョニー・デップさんという感じがすごくしました」と分析。SKE48メンバーの高柳明音が本作に関心を持っているといい、「次は2人で観て、一緒に共感したい」と願望を語った。

 今月20日に開催された『AKB48第二回じゃんけん大会』では、自ら志願しアントニオ猪木からビンタをお見舞いされた松井。「人生で初めてのビンタだったし、気合いも入ったので、よかったです」と気持ち新たに笑顔。ビンタ直後について「本当に痛かったし、頭の中が真っ白になりました」と振り返り「次の日から、なんだか少し顔が小さくなった気がします…」と苦笑いしていた。

 映画『ランゴ』は10月22日(土)より東京・新宿バルト9ほかにて全国ロードショー。

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019