ハロプロ29!? 7年ぶり巨大ユニット「モベキマス」結成

 モーニング娘。らハロー! プロジェクトが所属メンバー総勢29名による巨大ユニット「ハロー! プロジェクト モベキマス」を結成し、11月16日にシングル「ブスにならない哲学」を発売することが1日、わかった。ハロプロ全メンバーが集合してCDを発売するのは、総勢46名からなるH.P.オールスターズ「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL」(2004年12月発売)以来7年ぶりとなる。

【写真】その他の写真を見る


 同ユニットは、ハロプロに所属する(モ)モーニング娘。、(ベ)Berryz工房、(キ)℃-ute・(マ)真野恵里菜、(ス)スマイレージの頭文字をとって命名。ハロプロにとって久しぶりのお祭りユニットにモー娘。の新垣里沙(22)は「なかなか一緒に活動することはないから楽しんでやりたいですね!」と喜んだ。

 7年前のH.P.オールスターズ当時は現ユニット結成前だった℃-uteの矢島舞美(19)は「今回こうして久々にハロー! プロジェクトで曲を出すというのは絶対に何か意味があってのこと。これからもみんなで前進していくぞという気持ちを込めて、今の私たちにしか歌えない「ブスにならない哲学」をお届けできたら」とコメント。スマイレージの和田彩花(17)も「先輩たちに負けないように。いつかはモーニング娘。さんよりも有名になれるように頑張ります」と意気込みを語った。

関連写真

  • 新ユニット「ハロー! プロジェクト モベキマス」
  • モーニング娘。
  • Berryz工房
  • ℃-ute
  • 真野恵里菜
  • スマイレージ

オリコントピックス

メニューを閉じる