• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 最新“妄撮”はオタクの聖地『アキバ』 〜禁断のメイド服で限界露出

最新“妄撮”はオタクの聖地『アキバ』 〜禁断のメイド服で限界露出

世の男性の「妄想を撮影する」というコンセプトで話題を集めた写真集『妄撮』シリーズ(講談社)と写真雑誌『FREECELL』(角川グループパブリッシング/プレビジョン)がコラボし、“秋葉原アイドル”にスポットを当てた『FREECELL 特別号「アキバ妄撮」』(角川書店/プレビジョン)が31日に発売される。『妄撮』といえば、過去に“過激すぎる”とiPhone版アプリが発禁となったほか(後にAndroid版で復活)、雑誌『an・an』とコラボし“妄撮男子”を発表するなど、紙からweb媒体まで様々な話題を振りまいてきた注目度の高いコンテンツ。今回も出版社の垣根を越え、アキバをターゲットにした大胆な特集が大きな波紋を呼びそうだ。

表紙から巻頭40ページにわたり登場するのはアキバアイドルNo.1といわれるアイドル・夢眠(ゆめみ)ねむ。アキバでは...

この記事の画像

  • 『FREECELL 特別号「アキバ妄撮」』(角川書店/プレビジョン)の表紙に登場するアキバアイドル・夢眠ねむ
  • 【収録カット】雨の中ずぶ濡れで撮影した夢眠
  • 【収録カット】アキバアイドルを妄撮
  • アキバアイドル・夢眠ねむ(『FREECELL 特別号「アキバ妄撮」』角川書店/プレビジョン より)
  • 【収録カット】『FREECELL 特別号「アキバ妄撮」』(角川書店/プレビジョン)より
  • 【収録カット】『FREECELL 特別号「アキバ妄撮」』(角川書店/プレビジョン)より

オリコントピックス

 を検索