アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • BUMP OF CHICKENが「FF」とコラボ メンバーがドットキャラに!

BUMP OF CHICKENが「FF」とコラボ メンバーがドットキャラに!

 4人組バンド・BUMP OF CHICKENが、人気ロールプレイングゲーム『FINAL FANTASY』(スクウェア・エニックス)シリーズ最新作『FINAL FANTASY 零式』(10月13日発売 PSP)とコラボすることが11日、わかった。BUMPが同ゲームの主題歌「ゼロ」(10月5日発売)を担当するにあたり、メンバー4人が同ゲーム開発陣により、過去の『FF』シリーズでお馴染みのドットイラストに変身。史上初となるこのイラストは、CDジャケット内等に使用される。

【写真】その他の写真を見る


 このコラボはドットイラストだけでなく、10月5日に発売されるシングルの期間限定盤でも実現。同盤付属のDVDにゲーム開発陣が特別制作したミュージックビデオ等を収録するのに加え、ジャケットはシリーズのキャクターデザインを担当する天野喜孝氏によるイラストが起用された。

 『FF』シリーズは、世界でシリーズ累計出荷本数が1億本を超える人気RPG。最新作は、東方国家群・オリエンスに存在する4つのクリスタルをめぐり、各クリスタルを擁する勢力の衝突が描かれる。

 同シリーズで初めて主題歌が導入されたのは『〜VIII』(フェイ・ウォン「Eyes On Me」)で、当時すでにバンドを組み“もしこれが自分達の曲だったら”と冗談混じりで話していたというBUMPは、「“まさかこんな日がくるなんて”というのが正直な胸中です。自分達の曲がゲームの中でどのように響くのか、とても楽しみにしています」と喜びをコメントしている。

 通算21作目となるニューシングルは、表題曲のほか、カップリングに「Smile」を加えた全2曲を収録。期間限定盤と通常盤の2形態で発売され、期間限定盤には、上述特典のほか、「ゼロ “FINAL FANTASY 零式”オープニングver.」が追加収録される。



関連写真

  • BUMPメンバー4人が『FF』ドットイラストに変身!
  • BUMP OF CHICKEN
  • 「ゼロ」(期間限定盤)

オリコントピックス