• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

歌手、またタレントとして活躍するダイアモンド☆ユカイが、自身の不妊治療を明かした書籍『タネナシ。』(講談社)の発売を記念し、ORICON STYLEのインタビューに応じた。ロックバンド・RED WARRIORSのボーカルとして1986年にデビューしたユカイは、近年では映画にドラマ、時にバラエティにと活躍の場を広げ、今やテレビで見かける姿は娘を愛してやまない子煩悩なパパ。だが、そのキャラクターからは全く計り知れなかった“無精子症”の告白。さらに不妊治療を通じて夫婦の絆を再確認したことを真摯に語ってくれた。 「男として死刑宣告を受けたようだった」と当時の心境を語り、無事に子どもが生まれた後も、発表するかどうかは悩み抜いたというユカイ。だが東日本大震災を経て、命の尊さを実感。赤ちゃんが瓦礫の下から産声を上げたというニュースに突き動かされ「自分と同じ様な不妊治療で悩む人がいるなら、少しでも力になれれば」と書籍化を決意した。発表\後は、予想以上の共感の声や、同じ不妊症に悩む人から「勇気づけられた」という反響が届いた。

この記事の画像

  • 書籍『タネナシ。』を発表したダイアモンド☆ユカイ (C)ORICON DD.inc
  • 夫婦の絆を再確認したことを真摯に語ってくれたダイアモンド☆ユカイ
  • 書籍『タネナシ。』を発表したダイアモンド☆ユカイ (C)ORICON DD.inc
  • 書籍『タネナシ。』を発表したダイアモンド☆ユカイ (C)ORICON DD.inc
  • 書籍『タネナシ。』を発表したダイアモンド☆ユカイ (C)ORICON DD.inc

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

 を検索