【upcoming】ハロプロの新星・BEYOOOOONDSの魅力とは? 8/19付週間ランキング『コンフィデンス』編集部注目の6作

 最新8/19付オリコン週間ランキングから、CDセールスやデジタル配信で注目すべきチャートアクションを見せた作品を、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』編集部のメンバー6名が独自の目線でピックアップ。これから注目すべきアーティスト、話題作の動向を紹介する。

BEYOOOOONDS「眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist」/シングル1位

ハロプロから強力グループが登場
 ハロー!プロジェクト所属の12人組女性アイドルグループ、BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)のデビューシングル「眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist」が初登場1位を獲得。一気にシーンを駆け上がった。グループの魅力はこれから、さまざまなカタチで世の中に伝わっていくだろうが、まずは名刺代わりとなった今作で、各メンバーの引き出しの多さ、さらにはクリエイティブチームのクオリティの高さを示した。“ハロプロらしさ”を強く感じさせつつ、“今”もしっかり入っている。老若男女、広くリスナーを獲得していきそうな期待も強く感じさせる。

じゅじゅ「非実在聖少女」/シングル59位

“呪”がコンセプトのアイドル
 “呪”というキーワードをコンセプトに掲げる4人組アイドル・じゅじゅ。18年2月に4人の新体制になってから初のシングル「非実在聖少女」が、自己最高売上かつ最高位となる59位にランクインした。14年に始動した彼女たちは、世の不条理や嫉妬、妬みを歌で表現するアイドルとして活動。そのダークなアートワークと彼女たちのキュートなビジュアルのギャップも魅力となり、パフォーマンスを含めた“闇の世界観”がファンの心をしっかりとをつかんでいる。そんな彼女たちの最新作は、これまでの作品を大きく上回る初動を記録。ここからの飛躍に期待がかかる。

琴音「今」/シングル71位

現役高校生シンガー・ソングライター琴音
 テレビ朝日系『今夜、誕生!音楽チャンプ』でグランドチャンプを獲得するなど、圧倒的歌唱力が注目を集めている新潟県長岡市出身のシンガー・ソングライター琴音。昨年7月にミニアルバム、今年3月にメジャーデビューE.P.と順調にステップアップしてきた彼女の1stシングル「今」が71位にランクイン。苦悩や葛藤など現役高校生である彼女の「今」の心境を描き出したタイトル曲は、スケール感を感じさせるサビの美しく伸びやかなハイトーンが印象的。この曲に込めた思いやこれからについて語ったオフィシャルサイト掲載のインタビューもぜひ。

杏沙子「ファーストフライト」/シングル75位

ドラマの世界観に寄り添った新曲で、ポテンシャルの高さを証明
 女性シンガー・杏沙子の1stシングル「ファーストフライト」が75位に初登場した。現在25歳の杏沙子が本格的に音楽活動を開始したのは、3年前の2016年。春風のようなチャーミングな歌声と生まれながらのポップセンスが融合した楽曲は瞬く間にYouTubeで話題となり、昨年7月にデビューを果たした。表題曲は、自身が作詞作曲を手がけた初のドラマ主題歌。パイロットのキャプテンを目指す主人公を描いた物語に、確かな力強さと爽快感のある楽曲が見事にマッチしている。彼女のソングライターとしてのポテンシャルの高さを感じさせる1曲だ。

MAMAMOO『4colors』/アルバム14位

高い技術とセクシーさを併せ持つ、女性K-POPグループの成熟形
 2014年のデビュー以来、韓国ではアルバムセールスでもライブでも圧倒的な人気を誇るMAMAMOO(ママム)が日本デビュー。通常盤のほかにDVD付きとフォトブック付きの計3形態をリリースし14位にランクインした。1曲目からラテンフレーバー漂う曲を3曲並べ、ママム独特のセクシーな世界を展開したかと思えば、Red Velvetのスルギをフィーチャーした「SELFISH」では一転、ボサノヴァでキュートな世界に導くなど、曲ごとにさまざまな表情を見せて飽きない。とにかく自分たちが表現できることに正直なのがいい。

PENGUIN RESEARCH『それでも闘う者達へ』/アルバム17位

多種多様なロックサウンドで魅了
 PENGUIN RESEARCHのアルバム『それでも闘う者達へ』が、17位に初登場した。リード曲「それでも闘う者達へ」は、ピアノの旋律が疾走感あるメロディーのアクセントになっており、生田鷹司の真っ直ぐな歌声とメッセージ性の強い歌詞が印象的に心に響く。また、エッジの効いた「決闘」や、起伏に富んだ「ゴールド・フィラメント」、叙情的な旋律が印象的な「青い灯台」など、バラエティーに富んだ1枚。作詞作曲を主に担当している堀江晶太は、アニメやアイドルソングを数多く手がけており、そうした活動が本作でも活かされている。

提供元: コンフィデンス

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる