• ホーム
  • 音楽
  • 【Amazon Music Unlimited】『グレイテスト・ショーマン』サウトラがチャート席巻

【Amazon Music Unlimited】『グレイテスト・ショーマン』サウトラがチャート席巻

 定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」内での週間ランキング「Amazon Music Unlimited Weekly Songs Top25」。2月16日に日本公開されたヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラックがTOP10 内に6 曲ランクインするなど、先週に続き、チャートを席巻。TOP25 位内でも10 曲を送り込む人気ぶりだ。

 1 位は先週2 位の「The Greatest Show」。3 位には、こちらも先週4 位から1 ランク上昇した「This Is Me」がランクインしている。アルバム1 作品の収録楽曲がこれだけ上位を占めるのは、Amazon Music Unlimited が始まって以来、初めての傾向。

 先週と同様に、全11 曲収録のサウンドトラックから10 曲がTOP25 に入っていることからも、アルバム単位で聴いている人が多いと思われる。

 また、2 位の菅田将暉「さよならエレジー」、22 位のAimer「Ref:rain」は、ともに先週初登場し、今週も2 週連続でランクイン。菅田は今週も2 位と上位をキープしている。Aimerも、サブスクで人気のアーティスト。次週以降も上位獲得が期待される。

■欅坂46、TWICEが複数曲ランクイン
 2月度の邦楽・洋楽の月間ランキング100位までの紹介したプレイリストから「月間ランキング邦楽編」をピックアップ。

 上位10曲を左表に掲載した。欅坂46 は、「不協和音」「サイレントマジョリティー」「風に吹かれても」の3曲がTOP10 入り。TWICEも「TT -Japanese ver.-」が3位にランクインしたほか、11位にも「Candy Pop」が登場するなど、TOP20位内に2 曲ランクインしている。

 また、98年発表のスピッツ「楓」が9位を獲得。『午後の紅茶』の新CMで上白石萌歌が同楽曲をカバーしたことから再注目され、再生回数を伸ばした。

 このプレイリストは翌月の月初に更新。Amazon Music Unlimitedで何がよく聴かれているのかを知ることができる。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年3月12日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年3月12日号

<COVER STORY>
千代勝美氏(エフエム東京 代表取締役社長)
インバウンド等、事業を多面展開統合メディア戦略」で激動の時代を生き抜く

<SPECIAL ISSUE>
地域プロモーターが考えるライブビジネスの未来
「ORICON LIVE STUDY with ACPC Vol.9」

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!