• ホーム
  • 音楽
  • 【LINE MUSICランキング】『トドメの接吻』関連曲が複数ランクイン

【LINE MUSICランキング】『トドメの接吻』関連曲が複数ランクイン

 定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」内での週間ランキング「Weekly SONGS Top25」。今週は、菅田将暉の新曲「さよならエレジー」が2週連続で首位を獲得。BGMランキングでも2 位となるなど、上位をキープしている。

 同作は日テレ系ドラマ『トドメの接吻(キス)』の主題歌。同ドラマ関連では、オリジナル・サウンドトラックの配信も2月28日よりスタート。収録曲「TO DO ME」、「IF」の2 作がランクイン。なお、BGMランキングでも、「TO DO ME」が14 位に初登場しているほか、アルバムランキング(ウィークリー)でも4 位にランクインしていた。

 このほか、3 月に入り、藤巻亮太「3 月9日」の順位が急上昇し、9 位に登場。BGM ランキングも8 位にランクインした。また、3 月23 日に来日公演を控えているZEDD の「Stay」が20 位に。LINE MUSIC では幕張公演のライブレポーターを募集するキャンペーンを実施。来日公演の“予習プレイリスト”の楽曲をシェアして、シェア画面のスクリーンショットを指定のハッシュタグを付けてツイートすることで参加できる。

■韓国のガールズグループ・MOMOLANDが上昇
 韓国で人気急上昇中の9人組ガールズグループ、MOMO LANDの「BBoom BBoom」が先週18位から10位に上昇した。

 MOMOLANDは16年11月に韓国でデビューし、本年1月にリリースした同楽曲が韓国国内で一躍人気となり、MVの再生回数はYouTubeで4500万回を突破するなど、新人ながら今最も勢いに乗っているグループ。2月28日には初来日し、ダイバーシティ東京 フェスティバル広場でフリーライブを実施。3000人以上を集客した。

 また、3月2日にはタワーレコード渋谷店B1「CUTUP STUDIO」にてマスコミ関係者向けにお披露目ショーケースライブも行っていた。こうした日本国内での盛り上がりを受け、多くのファンがBGMを設定したと推測される。

 なお、6月13日にキングレコードより、韓国で大ヒットしている「BBoom BBoom」のJapanese ver.でデビューする。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年10月15日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年10月15日号

<COVER STORY>
丸野孝允氏(エンズエンターテイメント代表取締役社長)
今はファン向けのサービスを充実させることが重要
顧客の層に合わせたきめ細かいサービスも不可欠

<SPECIAL ISSUE>
月間マーケットレポート9月度
映像ソフトへの需要喚起がますますカギに

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!