アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • ビューティ
  • 【夏に向けて理想のスタイルに!】理想のスタイルに近づく最初の一歩。

【夏に向けて理想のスタイルに!】理想のスタイルに近づく最初の一歩。

理想のスタイルに近づくためには?

理想のスタイルに近づくためには?

「冬の間にいつのまにか、増えていった体重をなんとか戻したい。」
「薄着になる夏に向けて、理想のスタイルに近づくためには、何をしたらいいんだろう。」
そう思っているのなら、今がチャンスです!
体重は一気に落とせば、体への負担は大きくなります。
だからこそ、今がチャンスなんです。
少しずつ健康的に痩せることで、体重だけではなく、理想的なスタイルを目指すことができます。
今回は、「理想のスタイルを目指す第一歩は、よく噛むこと」だということをお伝えします。
よく噛むことによる、体への良い影響はたくさんあります。
じつは、単純に食べる量が減るというだけではなく、スタイルにも関係してきます。噛むことで得られる変化とは?

噛むことで得られる変化とは?

食事を取るときに、皆さんはどれくらい噛んでいますか?
近頃は、やわらかく、食べやすい食事が増えたことによって、あまり噛まなくても食事ができるようになりました。
筋肉は使っていないと、どんどん退化していきますが、噛む力も同様。
あまり噛まないと、噛む力がどんどん弱くなっていきます。
顎は、体のバランスを取るのに重要な役割があり、うまく機能することによって、頭にかかる負担を少なくしているんです。
さらには、噛むことによって、頭を正しい位置に整える役割も持っています。
つまり、噛むことで、姿勢悪化の予防が期待できるんです。どれくらい噛めば良いの?

どれくらい噛めば良いの?

では、どれくらい噛めば良いのでしょうか?
私がオススメしているのは、一口につき30〜40回噛むことです。
これくらい噛むと、食事のペースもゆっくりになり、満腹感を得られるので、食べる量も当然少なくなります。
顎も「かなり、使っているな〜」という感覚になるでしょう。
顎をきちんと使って食事をすると、頭の位置が整うようになります。
きちんと噛むには、頭の位置が整っていないと噛めないからです。
頭の位置が整うだけでも、スタイルが良くなったように見えると言うわけです。
また、よく噛んで味わうことで、食事も楽しくなります。
食事をするときに「よく噛むこと」を心がけるだけで、姿勢が良くなり、さらにはダイエットにもつながるのですから、メリットが多いですよね。
簡単に日常生活に取り込めることなので、ぜひ、今日から「よく噛む」習慣を身につけてください。

提供元:AUTHORs Beauty

オリコントピックス