• ホーム
  • 映画
  • 2013年上半期ブレイク女優ランキング『“あまちゃんコンビ”がシーンをけん引! TOP10結果は?』

2013年上半期ブレイク女優ランキング『“あまちゃんコンビ”がシーンをけん引! TOP10結果は?』

2013年も後半戦に突入。そこで、ORICON STYLEでは上半期のエンタメシーンを総決算! 今回は、この上期に最も輝いた『ブレイク女優ランキング』を発表。映画やドラマで大活躍した女優さんたちがズラリと並んだ、TOP10結果は果たして?

“無垢”な演技でハートをわし掴み! 女性からの支持も高い能年

⇒ランキング表を見る!

 早いもので、2013年も前半戦が終了。上半期のエンタメ界を振り返ってみると、今年も多くの新星たちが誕生し、シーンを盛り上げてくれた。そこでORICON STYLEでは恒例の『2013年上半期に最もブレイクしたと思う女優』について、アンケート調査を実施。見事首位に輝いたのは、現在放送中の朝の連続小説『あまちゃん』(NHK総合)で主演し、一躍人気女優の仲間入りを果たした【能年玲奈】。2位以下を大きく引き離し圧倒的な強さを見せつけた。

 首位の能年は、2006年にモデルとして芸能界デビュー。2010年には大ヒットを記録した映画『告白』に出演し女優としても始動。『あまちゃん』では、オーディションで1953人の中からヒロイン・天野アキ役に選ばれ、一躍シンデレラガールとなった。

 同作は、夏休みに母の故郷である北三陸に赴き、祖母の後を追って海女となったアキ(能年)が、思いがけないことから人気を得て地元のアイドルとなる姿をコミカルに描く。“クドカン”こと宮藤官九郎が手掛ける質の高い脚本と、能年の無垢な演技が見事に融合。「あまちゃんのアキ役はぴったり! 素朴でかわいらしいところがいい」(埼玉県/10代/女性)など同世代からの支持はもちろん、「『あまちゃん』での初々しくかわいらしい演技は最高。まちがいなく売れっ子になる!」(北海道/40代/女性)と、世代を問わず高い支持を獲得している。

 彼女の魅力といえば、何色にも染まっていない“無垢”な演技にある。変化球に頼らず、感情赴くままのストレートな表現方法は、現在19歳の彼女ならではの偽りのない演技といえるだろう。クドカンによるコミカルな台詞回しも同作の魅力だが、彼女が発するからこそ台詞にも輝きが増し、決め台詞「じぇじぇじぇ!」も流行語になったと断言できる。能年への支持率の内訳としては、男性より女性からの票の方が多いのが特徴的であり、同時に最大の強みでもある。彼女が真の意味での“国民的女優”として飛躍するためにも、引き続き同性から愛され続けることが必須といえるだろう。

弱冠17歳、橋本愛の類まれな存在感

 続く2位には、『あまちゃん』で、主人公・アキの親友である足立ユイ役を演じている【橋本愛】がランクイン。首位の能年が『あまちゃん』で一躍“時の人”となったのに対し、橋本といえばヒロイン・東原かすみ役を務めた映画『桐島、部活やめるってよ』などの映画作品でも存在感溢れる演技を披露。2012年第86回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞や第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、着実に女優として評価を高めている。

 彼女の特徴といえば端正な顔立ちはもちろん、すべてを見透かすような強力な“目ヂカラ”にある。「美少女で存在感があり、大物の素質がありそう」(東京都/40代/女性)、「『あまちゃん』だけでなく、ほかの映画でも存在感があった」(愛知県/30代/男性)と、弱冠17歳にして類まれな存在感を提示する彼女には、首位の能年とは異なるアプローチでの大成を期待する声が高い。

性の伝道師・壇蜜の“女優業”にも注目

 TOP10を振り返ってみると、期待に違わない活躍をみせた女優がズラリと並んだ。3位の【本田翼】は、年頭に発表した『ネクストブレイクランキング2013』(オリコン調べ)でも首位に輝き、期待通りの活躍ぶりをみせ、下期も『ショムニ2013』(フジテレビ系)への出演が決定しているなど、引き続き目が離せない。AKB48を卒業し、女優として歩み始めた4位の【前田敦子】も、やはり“台風の目”として下期以降の動向も気になる存在だ。さらに“性の伝道師”として確固たる地位を築いた【壇蜜】も、女優として10位にランクイン。現在はバラエティ中心の彼女だが、女優としての需要も高まりそうな予感がする。

 あまちゃんコンビによる1、2フィニッシュとなった今回のランキング。天真爛漫な能年とクールかつ妖艶な色香を放つ橋本。“正と動”まさに対局に位置する2人が絶妙なバランスで混在しているからこそ、『あまちゃん』がこれほどまでに支持されているのだろう。2013年は、このまま“あまちゃんコンビ”がエンタメ界をけん引していくのか? はたまた気鋭の新進女優の台頭があるのか? その動向に注目したい。

【調査概要】
調査時期:2013年6月24日(月)〜6月27日(木)
調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査

2013年 上半期ブレイク女優ランキング


順位名前(プロフィール)CLICK!
写真一覧
上半期の主な参加作品最新ニュース
能年玲奈NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』
映画「ひまわり〜沖縄は忘れない あの日の空を〜」
橋本愛映画『俺はまだ本気出してないだけ』
映画『さよならドビュッシー』
NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』
本田翼ドラマ『とんび』
ドラマ『ヴァンパイア・ヘヴン』
映画『らくごえいが』
前田敦子ドラマ『幽かな彼女』
映画『クロユリ団地』
夏菜NHK朝の連続テレビ小説『純と愛』
ドラマ『ダブルス〜二人の刑事』
映画『監禁探偵』
ドラマ『幽かな彼女』
映画『プラチナデータ』
剛力彩芽ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』
NHK大河ドラマ『八重の桜』
水原希子NHK大河ドラマ『八重の桜』
映画『プラチナデータ』
川口春奈ドラマ『シェアハウスの恋人』
映画『ボクたちの交換日記』
映画『絶叫学級』
壇蜜ドラマ『お天気お姉さん』
映画『体脂肪計タニタの社員食堂』

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。



アンケートモニター募集中



イチ押し!エンタメランキング特集


 
上半期ドラマ視聴率ランキング  上半期ブレイク女優ランキング

 
2013年ネクストブレイク俳優&女優ランキング  上半期“ナイスカップル”ランキング

 
上半期CDランキング  上半期本ランキング

関連リンク

【ランキング表】上半期ブレイク女優 TOP10
上半期ドラマ視聴率ランキング
2013年ネクストブレイク俳優&女優TOP10
上半期“ナイスカップル”ランキング
2大ヒットがシーンを牽引上半期 映画特集
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!