• ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治、1年ぶりに一夜限りの“魂ラジ”復活 19日放送

福山雅治、1年ぶりに一夜限りの“魂ラジ”復活 19日放送

 歌手で俳優の福山雅治が、昨年3月28日に終了したニッポン放送『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”』を1年ぶりに一夜限定で復活させることが決定した。今月19日の土曜日午後11時30分、おなじみの時間帯で放送される。

 昨年3月28日の最終回放送終了後のあいさつで「また何食わぬ顔で戻って来られるよう、戻って来てくださいと言われる人間でいられるよう、頑張っていきたい」と話してから1年。福山が“魂ラジ”に帰ってくる。

 福山は今月7日から10日まで4夜連続で放送される、バカリズム脚本のスペシャルドラマ『桜坂近辺物語』(後11:00〜11:30 フジテレビ系)にゲスト出演。自ら“魂ラジ”を舞台にしたシーンの撮影を提案した。劇中で“魂ラジ”のシーンは4日あわせても「そんなに多くはない」というが、「せっかくならば1時間半丸々やろう」と1年ぶりの復活を決めた。

 レギュラー放送時同様、ニッポン放送の第3スタジオから放送。かつての定位置に座った福山は、アシスタントにおなじみの荘口彰久、ゲストにバカリズムを迎え、リスナーからのメール、4月から主演する月9ドラマ『ラヴソング』についてもたっぷり語る。

 3月19日(土)午後11時半〜深夜1時まで、ニッポン放送ほか全国ネットで放送。



関連写真

  • バカリズムをゲストに迎え、3月19日に放送
  • 福山雅治が1年ぶりに一夜限定で『魂ラジ』復活

オリコントピックス