• ホーム
  • 映画
  • 吉本実憂、セーラー服姿で始球式 ノーバンならずも「100点」

吉本実憂、セーラー服姿で始球式 ノーバンならずも「100点」

 女優でアイドルグループ・X21のメンバーの吉本実憂(18)が1日、東京ドームで北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦のセレモ二アルファーストピッチングに登場した。

【写真】その他の写真を見る


 映画『罪の余白』(10月3日公開)のPRとして、ヒロインを務めた吉本がセーラー服姿でグランドに登場すると、球場は拍手に包まれた。大歓声を背にマウンドにやや緊張した面持ちで立った吉本。大きく振りかぶり力強く真っ直ぐ投球するも、ノーバウンド投球とはならなかった。

 投球後に報道陣の取材に応じた吉本は「練習では届いた」と悔しさをにじませるも、ピッチングの点数については「全力以上で投げれたので、100点!」と晴れやかな笑顔で答えた。

 同作は、名門の女子高で一人の少女がベランダから転落死から物語が始まる。娘の死を受け入れられない父親で行動心理学者の安藤(内野聖陽)が、娘の死の原因である、クラスメイト・咲(吉本)との心理戦を繰り広げる心理サスペンス。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • セーラー服姿で始球式を行った吉本実憂 (C)ORICON NewS inc.
  • ピッチングの点数は「100点!」 (C)ORICON NewS inc.
  • 北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦のセレモ二アルファーストピッチングに登場した吉本実憂 (C)ORICON NewS inc.
  • 北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦のセレモ二アルファーストピッチングに登場した吉本実憂 (C)ORICON NewS inc.
  • 北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦のセレモ二アルファーストピッチングに登場した吉本実憂 (C)ORICON NewS inc.
  • 北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ戦のセレモ二アルファーストピッチングに登場した吉本実憂

オリコントピックス