• ホーム
  • 映画
  • 第87回アカデミー賞、作品賞は『バードマン』 最多タイの4冠獲得

第87回アカデミー賞、作品賞は『バードマン』 最多タイの4冠獲得

 『第87回アカデミー賞』の授賞式が23日(現地時間22日)、米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(4月10日公開)が作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞の4冠に輝いた。

 同作は、『バベル』でカンヌ国際映画祭監督賞に輝いたアレハンドロ・G・イニャリトゥが監督を務め、かつて「バードマン」というヒーロー映画で一世を風靡(ふうび)した俳優が再起を図り、ブロードウェイの舞台に挑む姿を描いたブラックコメディー。

 主演は『バットマン』シリーズなどのマイケル・キートン、そのほかエドワード・ノートンやエマ・ストーン、ナオミ・ワッツらが共演。衣装デザイン賞、メークアップ&ヘアスタイリング賞、美術賞、作曲賞を受賞した『グランド・ブダペスト・ホテル』と並んで最多タイでの受賞となった。

 また、注目を集めていた長編アニメ映画賞は『ベイマックス』、短編アニメ映画賞は『愛犬とごちそう』が受賞し、高畑勲監督の『かぐや姫の物語』と堤大介監督『ダム・キーパー』は受賞を逃した。

 受賞結果は以下の通り。

作品賞:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
主演男優賞:エディ・レッドメイン(『博士と彼女のセオリー』)
主演女優賞:ジュリアン・ムーア(『アリスのままで』)
助演男優賞:J・K・シモンズ(『セッション』)
助演女優賞:パトリシア・アークエット(『6才のボクが、大人になるまで。』)
監督賞:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
脚色賞:『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
脚本賞:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
撮影賞:『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
美術賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』
音響編集賞:『アメリカン・スナイパー』
録音賞:『セッション』
編集賞:『セッション』
作曲賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』
歌曲賞:『セルマ(原題)/ Selma』“Glory”
衣装デザイン賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』
メイク・ヘアスタイリング賞:『グランド・ブダペスト・ホテル』
視覚効果賞:『インターステラー』
外国語映画賞:『イーダ』(ポーランド)
長編アニメ映画賞:『ベイマックス』
短編アニメ映画賞:『愛犬とごちそう』
短編実写映画賞:『一本の電話』
短編ドキュメンタリー賞:『クライシス・ホットライン』
長編ドキュメンタリー:『シチズンフォー』



オリコントピックス