• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

2020-06-19

「PC機器で“秘密基地”を作りたい」「趣味の時間がほしい」在宅業務の一般化が加速、理想の“イエナカ時間”の過ごし方とは?

全世界を通じて“在宅勤務”への取り組みが本格化。多くの会社がリモートワークに取り組むことで、そのメリットやデメリットがつまびらかになった。中でも、イエナカ時間(=家で過ごす時間)が増えたことにより、その隙間時間をどう過ごすか? 同一空間に長時間いる中でストレスをどう軽減するのか?といった問題が上がっている。そこで今回、リモートワークを経験したオリコン ニュースの編集部員にアンケートを実施。在宅時間が増えたことで不便を感じたことはあったのか? またライフスタイルの変化による趣味・趣向の変化など、イエナカ時間の過ごし方について聞いた。

Q.在宅時間が増えて不便(ストレス)を感じたことはありましたか?

約7割の部員が在宅業務に不便を感じたと回答、会社の椅子は天国だった…!?

不便を感じた 67%、不便を感じなかった 33%(N=12人)

12名の部員のうち8名が「不便(ストレス)があった」と回答。女性部員の一人は、「物理的に家での仕事環境が整っていなかったため(デスク、椅子など)、単純に体が痛かった。あと、自宅のWi-Fi環境の問題でPC接続やビデオ会議の音声に問題があった」とコメント。また、30代の男性部員は、「会社では大きなモニターを使っていたが、自宅ではノートPCの小さな画面と睨めっこ。目からくる疲れで肩こりと首の痛みが大変だった」と訴えた。精神的な疲労よりも、仕事環境が整っていないことによる体の疲労がつらかったとの声が聞かれた。中には、「家ではあぐらで仕事をしていた。会社の椅子に座った時に“ここは天国”だと思った」という率直な意見も。やはり、仕事環境の整っていない在宅勤務による蓄積する疲労やストレス、その解消法に悩んでいる人も多いようだ。

在宅業務の仕事環境をもっとリッチにしてみては?
ノートPCとモニターで作る“大人の秘密基地”  話題の「サブスクライフ」をエンジョイ!

Q.定番となった「ビデオ会議」のメリットとデメリットは?

リモートワークにおいて「ビデオ会議」は必須!その長所と短所は?

家の回線が悪いと音声がブツ切れになって会議にならない(30代)/遠隔地の仲間ともコミュニケーションが円滑にとれる(40代)/モニターでずっと見られているような感覚。長時間だと疲弊する(20代)/会議資料の共有やチャットがワンクリックで扱えて便利(30代)

多くの会社が実施している「ビデオ会議」。一般的には『Zoom』や『Teams』といったビジネスユーザー向けグループウェアが活用されている。そこで、実際に使用してみての感想を聞いてみたところ「回線の問題」を上げる人が多く、「家の回線が悪くて迷惑をかけてしまった」「会議に参加できないことがあった」といった風に、ネット環境に大きく依存している点が伺えた。その他にも、「便利!ビデオ会議の方が気分的にラク」という声や、「会議以外にも多機能を備えているので、今後も活用していきたい」といった前向きな声もあった。

『Zoom』の活用法を知れば、イエナカ時間はもっと便利に!
会議だけじゃもったいない!今後も使える 「ビデオ通話ソフト」の活用方法とは?

Q.在宅時間が増え、新しい趣味ができましたか?

9割の人が「はい」と回答。中でも「ゲームをやるようになった」という人が過半数を占めた

新しい趣味ができた 92%、新しい趣味はできなかった 8%(N=12人)

在宅業務で通勤時間が無くなったことや、家にいる時間が長いことで、“新しい趣味”を見つけた人が多くいることが分かった。中でも「今までやらなかったスマホゲームをやるようになった」「子どもと一緒にPCゲームをはじめた」といったように「ゲームをやるようになった」という人が半数にのぼった。一方で、「新しい趣味を増やしてみたい」「いつか試してみたいと思っていたことに取り組むチャンス」という声もあり、新しいライフサイクルに合わせて考え方を変えようとする人もいた。

イエナカ時間をエンジョイする“新しい趣味”にチャレンジ!
「ゲーム」の魅力を再発見!? 新作『Minecraft Dungeons』で深まった“家族の絆”

YouTubeデビューも夢じゃない!? “趣味が広がる”PCで映像編集&動画配信

ストレス社会から解放される“電脳”ガジェット VR環境を整えて生放送に挑戦!

イエナカ時間をエンジョイするためには“環境”を整えることが大切

仕事の考え方や、ライフスタイルを大きく変えることになった「在宅業務」という新しい“日常”。今回オリコン編集部の声を聞いてみて感じたのは、“環境”を整えることの重要性だ。目の疲労を軽減し、仕事の能率を上げるPCのスペックやモニターの存在。また、ストレスを発散し精神を健全に保つために趣味を持つことの意義。実際、今回のアンケート回答の中には「自分だけの“秘密基地”を作りたい」「趣味の時間を大切にしたい」といった声も聞かれた。本企画では、そうした声に応えるべく、“イエナカ時間”をエンジョイするための様々な方法を紹介する。ぜひ参考にしてみてほしい!

サブスクライフ

マイクラがRPG!?

Zoom活用テク

1時間で動画編集

VRに初挑戦!

“おうち時間”の快適な過ごし方をサポートするインテルのテクノロジー

第10世代 インテル® Core™ プロセッサー

第10世代 インテル® Core™ プロセッサー
インテリジェントなパフォーマンスを実現する AI、インテル® Wi-Fi 6 (Gig+)、Thunderbolt™ 3 テクノロジー、4K HDRなどにより、一流のエンターテインメ ントと生産性の向上を実現し、“おうち時間”を強力にサポート。

インテル® Optane™ メモリー

インテル® Optane™ メモリー
システムの起動からアプリケーションの起動まで、インテル® Core™ ベースの PC のコンピューティング体験をパーソナライズおよび高速化するスマートなテクノロジー。最も使用頻度の高いドキュメント、画像、ビデオ、アプリケーションを学習し、すぐにアクセスできるよう高速化するだけでなく、PC の電源を切った後でもそれらを記憶。

インテル公式サイトはこちら