• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)

2020-06-26

Sponsored by インテル

アクションパズルゲーム『ぷよぷよ』を自分で作れちゃう…!?ゲームプログラミング体験で強まる“親子の絆”

今年度から小学校で「プログラミング教育」が必修科目となる。普段プログラミングにあまり関わりのない家庭にとっては「具体的な質問をされても答えられない…」「どんなPC環境を準備すればいいの?」と、知りたいことがたくさんあるはず。ここでは、同じような疑問を持つプログラミング初心者の父親が登場し、小学5年生の息子が発した「プログラミングってなに?」という質問に答えられず自信喪失する場面からスタート。そんな父親がとある“先生”の協力を経て一念発起!ノートPC『dynabook T7』を使ってセガの人気ゲーム『ぷよぷよ』のプログラミングに挑戦することに。果たして父は息子にいいところを見せられるのか?

スペシャルムービーを観る >

登場人物

  • 父親

    父親

    “家族愛”に溢れた40代のサラリーマン。プログラミングの知識は浅く、息子のシゲル君からの質問にアタフタ…。そんな自分を変えようと“先生”との二人三脚がスタート。

  • 息子

    息子

    愛嬌いっぱいのシゲル君は好奇心旺盛な小学5年生。「憧れの人はお父さん」と答えるお父さんっ子で、一緒にプログラミングの勉強ができると大ハシャギ!

  • 先生

    先生

    父親にプログラミングを分かりやすくレクチャーする指南役の「dynabook T7」。頼りになるけどちょっと“不思議な一面”を持つ本ストーリーのキーキャラクター。

  • #STEP1 仲良し親子が紡ぐ“悪戦苦闘”のプログラミング物語

    「プログラミング教育」が学校で本格的に始まる小学5年生のシゲル君と、家族想いのお父さんが登場。するとdynabook T7が突然語り始める。「この動画は親子と私、dynabook T7とのちょっと不思議な物語。今、見てくれているあなたにも起こるかもしれないよ。聞くより観ろってことで、はじまりはじまりー」。摩訶不思議なPCの語りかけに期待値は高まる!

  • 「プログラミングってなに?」シゲル君からの率直な質問に、思わずまごついてしまうお父さん。すっかり縮こまったお父さんの背中にどこからともなく呼ぶ声が…。声の主は何とテーブルの上のdynabook T7。悩める父を救うべくプログラミング学習が始まる!

    #STEP2 質問に上手く答えられなかったお父さん落ち込んでいると何やら後ろから声が?

  • #STEP3 『ぷよぷよ』のプログラミングに挑戦 興味とやる気があれば誰にでもできる!

    dynabook T7のアドバイスで、大人気のアクションパズルゲーム『ぷよぷよ』のプログラミングに挑戦することに。きちんと動くことをゲーム画面で確認できたときは感動もひとしお。果たして、お父さんは息子にいいところを見せることができるのか?

  • 最初、プログラミングについて聞かれたときにきちんと説明できず、知っているフリをしてしまったことをシゲル君に謝るお父さん。頼りになる“先生”のおかげで、『ぷよぷよ』のゲームプログラミングに成功したお父さんは、満を持して息子に自分で作ったゲームを披露することに。果たして息子の反応は・・・!?

    #STEP4 先生から卒業したお父さん シゲル君に学習の成果を披露できるのか?

  • 親子の絆が深まる“架け橋”となった「dynabook T7」は、ワンランク上の楽しみ方ができる最新型ノートパソコン。新開発スピーカーによるクリアで立体感のある高音質、信頼の第10世代 インテル® Core™ i7 プロセッサー、デュアルストレージ(SSD+HDD)、顔認証機能を搭載。やりたいことをすばやく、快適にこなすことが可能。上品な2つの新色から好みのカラーを選んでほしい。



Special Movie 自分で作った『ぷよぷよ』は、さらに楽しい!

PHOTO

フルHD液晶(IPS方式)を採用!写真や動画を美しく自然な色合いで楽しめる「dynabook T7」



dynabook T7

パワフルな処理能力で、やりたい作業がスムーズに
第10世代 インテル® Core™ i7 プロセッサー搭載
高度な処理能力が求められる3Dレンダリングや動画編集などにも十分対応できるパワフルな処理能力を発揮
サインインは、顔パスで!
Windows Hello対応の生体認証機能である赤外線顔認証を搭載。パスワードを入力するわずらわしさから解放されるだけでなく、パスワード漏えいのリスクも軽減。
9時間のバッテリー駆動
長時間のバッテリー駆動なのでホームモバイルとして最適。また、バッテリー駆動時間の約40%を30分で充電できる「お急ぎ30分チャージ」にも対応。短時間でさっと充電して、電源のとれない部屋などでもPCを長時間楽しむことが出来る。
ゲームや映画の臨場感そのままのサウンド
オンキョーと共同開発したサウンドシステム「Dynamic Wide Sound」を搭載。クリアで立体感のあるサウンドが楽しめる。

製品名:dynabook T7
CPU:第10世代 インテル® Core™ i7-10510U プロセッサー
OS:Windows 10 Home 64ビット版
メモリー: 8GB
ストレージ:512GB PCle対応 高速SSD
ディスプレイ:15.6型 FHD 広視野角液晶 Clear SuperView

「dynabook T7」の詳細はこちら >

『ぷよぷよ』とは?



『ぷよぷよ』シリーズ最新作『ぷよぷよeスポーツ』
『ぷよぷよ』シリーズ最新作『ぷよぷよeスポーツ』 ©SEGA

『ぷよぷよ』シリーズは、四半世紀を超えて愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991 年に初代『ぷよぷよ』がMSX2 版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992 年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機や携帯電話、スマートフォンで展開され、幅広い層の皆様に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロ選手も誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しております。

パソコン操作に慣れる「ぬり絵」に挑戦!

 
  • 初級編ダウンロード
  • 上級編ダウンロード
 
  • 『ぷよぷよ』ポータルサイト
  • 『ぷよぷよ』シリーズ最新作『ぷよぷよeスポーツ』好評発売中 >

SEGA CHALLENGE! ぷよぷよプログラミング

ぷよぷよプログラミング

株式会社セガが小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校等でのプログラミング教育を支援するためにJavaScriptとHTML5で制作されたプログラミング教材です。この教材は、アシアル株式会社が提供するプログラミング学習環境『Monaca Education』において、アクションパズルゲーム『ぷよぷよ』のソースコードを使ってプログラミングを学習することができ、無料でご利用いただけます。クラウドサービスのため導入が簡単でOSに依存せず、初心者向けの初級コースから中級・上級コースまでの難易度を用意しており、幅広い学習層に対してご活用いただけます。

『ぷよぷよ』のプログラミングに挑戦!無料教材のダウンロードはこちら >

推奨環境
対応OS:Windows, Mac, Google Chrome, タブレット(iOS, Android)
推奨ブラウザ:Google Chrome

特集トップへ