• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 芸能
  • 池田秀一(シャア・アズナブル)の仕事哲学 「力を抜くことだ」

池田秀一(シャア・アズナブル)の仕事哲学 「力を抜くことだ」

前へ

読者へメッセージ 「力を抜くことだ」

「そんなたいそうなことじゃない。僕のやり方なんですがね、“力を抜く”ようにしていますね。何でも“力を抜け”っていうじゃないですか。本番で力入っちゃうとだめですからね。力を入れるときっていうのは…リハーサルかな。それは思いっきり力を入れればいいんですよ。本番で本気を出さないという意味じゃなくて、“本番でちゃんとやる”ためにいい感じで力を抜くんです」

アスリートのウォームアップのように、準備段階で自分を追い詰めて、本番では力を抜くことが大事だという。これは、役者だけでなくいろいろな仕事人に当てはまるひとつの真理ではないだろうか。

「一生懸命やっているふりする人っているじゃないですか。それは見抜けない人にはいいけれど、ばれたら痛い目にあいますよ。本番で力を抜くってのはそれと逆ですね。若い頃は何も分かってなかった。今思うと仕事をなめてた部分もあったけれど、がむしゃらにやってた。でも、今は若い頃に戻りたいと思わないな。あの時やっとけばよかったって後悔していることを過去に戻ってやり遂げても、それが成功するかどうか分からないですしね」

「認めたくないものだな、若さ故の過ちというものを」と、まさにシャアの名言が聞こえて来そうだった。名セリフが多いこともシャアが愛される魅力の一つ。最後に、池田が好きなシャアのセリフを教えてもらった。

「名セリフですか…『ええぃ!』『ちいぃ!』も日常生活ではなかなか言わない、ザ・富野ワールドですよね(総監督でありガンダムの生みの親、富野 由悠季氏のこと)。印象的な台詞はいっぱいあります。その日によって違うんですが…そうですね、別れ際に『いい女になるのだな』ってのは“基本的”に好きですね。37年間公言しているんですけれど、これは実生活で言ってみたいな。私の周りの女性の方々は皆さんいい女だからなかなか言う機会がないんです(笑)」

(取材・文 / 加藤由盛)
(写真 / 近藤誠司)
Information
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4 運命の前夜』
11月19日(土)より、全国15 館でイベント上映(2週間限定)

Blu-ray Disc(通常版)税抜6800円、DVD税抜5800円 12月9日発売
※11月19日より上映劇場にて先行発売
公式サイト:http://www.gundam-the-origin.net/
前へ

あなたにおすすめの記事

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索