美しすぎる住職がCDデビュー

 昨年3月に『笑っていいとも』(フジテレビ系)に“美人すぎる尼さん”として出演し、同年11月に放送された『ちふれ化粧品』のCMで反響を呼んだ奈良県在住の美人住職・三浦明利が、7月6日にシングル「ありがとう〜私を包むすべてに〜」でCDデビューした。

 デビュー曲は、友人・両親・これまで出会った人、そしてこれから出会う人に“ありがとう”という気持ちを伝える大切さを歌った楽曲。三浦は「人を大切にする慈しみの心、出会い(縁)の一つ一つを大切にする心など、仏教の心を表現したいと思い、この曲を作りました。私の曲が合唱などで唄われ、皆のものになればと願っています」とコメントしている。同シングルは、タイトル曲をはじめ、カップリングに「花束レクイエム」などを加えた全3曲を収録。

 三浦は、幼少の頃よりピアノを習い音楽に精通。2004年にはMogaHoopというバンドを結成し、ボーカル&ギターを務め、同年に開催されたレコード店・新星堂のオーディションイベント『CHANCE!』でAqua Timezやカラーボトルを抑えグランプリを獲得した。2008年に光明寺の住職に就任してからは、シンガー・ソングライターとして全国各地で音楽活動を行っている。

 今後は、7月29日に神奈川・川崎アゼリア・サンライト広場で無料イベント『SOUND LEAF STAGE オトノハ』を開催。さらに9月24日には、東京・梅窓院 祖師堂でライブ『梅窓院秋彼岸ライブin青山』を行う。




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 7月6日にCDデビューした美しすぎる住職・三浦明利 
  • デビューシングル「ありがとう〜私を包むすべてに〜」ジャケット 
  • 7月6日にCDデビューした美しすぎる住職・三浦明利 

オリコントピックス