アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 前田敦子、ソロデビュー作首位 女性グループ歌手ではゴマキ以来10年ぶり

前田敦子、ソロデビュー作首位 女性グループ歌手ではゴマキ以来10年ぶり

 人気アイドルグループ・AKB48のエース、前田敦子のソロデビューシングル「Flower」(22日発売)が初週17.7万枚を売り上げ、7/4付週間シングルランキング首位に初登場した。女性ソロアーティストによる1stシングルの首位は、女優・沢尻エリカがTBS系ドラマ『タイヨウのうた』の役名「Kaoru Amane」で発売した「タイヨウのうた」(2006年8月30日発売)以来4年9ヶ月ぶり。女性グループ出身歌手によるソロデビューシングルの首位は、モーニング娘。からソロデビューした後藤真希の「愛のバカやろう」(2001年3月28日発売)以来10年3ヶ月ぶりの快挙となった。

 『第3回AKB48選抜総選挙』で首位を奪還し、勢いに乗る前田がソロデビュー作でも好スタートを切った。今作の初週売上は、AKB48から初の本格ソロデビューを果たした板野友美の1stシングル「Dear J」(1月26日発売・累積売上21.6万枚)の初週売上16.3万枚を上回り、今年発売の女性ソロアーティストトップ。AKB48の派生ユニットを含めても最高記録となった。

 本作「Flower」は、前田の初主演映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(6月4日公開)の挿入歌。前田は7月スタートのフジテレビ系ドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』(毎週日曜・後9:00)に単独初主演することも決定。同ドラマ主題歌となるAKB48の22ndシングル(タイトル未定・8月24日発売)は、『第3回AKB48選抜総選挙』の結果を受け、前田がセンターポジションにつく。

■AKB48、今年発売のアルバム売上トップに

なお、AKB48初のオリジナルアルバム『ここにいたこと』(8日発売)が同日付の週間アルバムランキング4位にランクインし、3週連続TOP5入り。6/20付の初ランクインから3週目で累積売上71.6万枚となり、EXILE『願いの塔』(3月9日発売)の累積70.7万枚を上回って、今年発売のアルバム売上でトップに立った。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス