アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • Superfly、1stから4作連続アルバム首位 宇多田以来7年3ヶ月ぶり

Superfly、1stから4作連続アルバム首位 宇多田以来7年3ヶ月ぶり

 ボーカリスト・越智志帆のソロプロジェクト、Superflyの通算3枚目のオリジナルアルバム『Mind Travel』(15日発売)が初週16.6万枚を売り上げ、6/27付週間アルバムランキング首位に初登場した。

 Superflyのアルバム首位は、1stアルバム『Superfly』(2008年5月発売)、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年9月発売)、シングル「Wildflower」とカバーベストアルバムをセットにした『Wildflower & Cover Songs:Complete Best‘TRACK 3’』(昨年9月発売)に続き、4作連続通算4作目。

 女性アーティストによる1stから4作連続アルバム首位は、宇多田ヒカルが『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』(2004年4/12付)で記録して以来、7年3ヶ月ぶりの快挙となった。

 本作『Mind Travel』は、『Box Emotions』(2009年9月発売)以来1年9ヶ月ぶりのオリジナルアルバム。女優・天海祐希主演ドラマ『BOSS』(フジテレビ系 毎週木曜・後10:00)主題歌の「Rollin’Days」、品川ヒロシ監督作第2弾『漫才ギャング』主題歌の「Beep!!」、昨年のNHKサッカーテーマソング「タマシイレボリューション」の別バージョンなど全14曲を収録した。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




タグ

オリコントピックス