アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB派生ユニットDiVA、初の中国ライブでデビュー曲披露

AKB派生ユニットDiVA、初の中国ライブでデビュー曲披露

 AKB48の派生ユニット・DiVAが16日、中国・上海浦東展覧館で行われた「神戸コレクションin上海」に出演した。2公演計4000人超の観客の前で、デビュー曲「月の裏側」を初披露。さらに、ファッションショーではメンバーの秋元才加(22)と宮澤佐江(20)が登場し、人気モデルらと共にショーを盛り上げた。

 現地ファンの大歓声に迎えられて登場したDiVAは、中国語での自己紹介とともに「中国の皆さんには助けていただいております。きょうは笑顔を届けたいと思います!」とあいさつ。AKB48のメンバーとしては初の中国本土でのライブがスタートした。

 AKB48の「会いたかった」で盛り上がったあと、デビュー曲「月の裏側」とカップリング曲「Fade out」の計3曲を披露。AKB48初のダンス&ボーカルユニットと言われるDiVAの激しいダンスパフォーマンスで、上海のファンを喜ばせた。

 DiVAは、秋元、宮澤、梅田彩佳(22)・増田有華(19)からなる4人組ユニット。5月18日にエイベックスよりメジャーデビューする。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 初の中国ライブを行ったDiVA(中央4人) 
  • 記者会見であいさつする秋元才加 
  • 会場の上海浦東展覧館前で(左から秋元、梅田、増田、宮澤) 
  • 初の中国ライブを行ったDiVA 
  • 神戸コレクションに参加したモデルと共に記者会見に臨んだ 

オリコントピックス