AKB48グループが被災地に義援金5億円

 人気アイドルグループ・AKB48のメンバーらが15日、東日本大震災の被災地への義援金として、自らが14日に日本赤十字社を通じて開設した義援金受付口座に5億円を寄付すると発表した。5億円はAKB48のほか、姉妹グループのSKE48NMB48SDN48のメンバーおよび運営会社のAKS、秋元康事務所からなるAKB48グループから集める。

 宮城県仙台市出身のAKB48研究生も被災しており、メンバーから自発的に「自分たちに何かできることはないか」と声を上げ、義援金の寄付を決めた。その他にもグループ全体として引き続き「できることを形にしていきたい」としている。

 義援金受付口座は以下のとおり。

■口座1
りそな銀行 渋谷支店(普通)2871105
口座名:AKB48プロジェクト義援金(エーケービー48プロジェクトギエンキン)


■口座2
三菱東京UFJ銀行 五反田支店(普通)0167382
口座名:AKB48プロジェクト義援金(エーケービー48プロジェクトギエンキン)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索