アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • AKB48から新派生ユニット・DiVA誕生! 東京マラソン完走の秋元才加ら4人組

AKB48から新派生ユニット・DiVA誕生! 東京マラソン完走の秋元才加ら4人組

 人気アイドルグループ・AKB48から新たな派生ユニット・DiVA(ディーバ)が、4月27日にエイベックスよりメジャーデビューすることが27日、わかった。メンバーはチームKの秋元才加梅田彩佳宮澤佐江とチームBの増田有華の4人。同日、『東京マラソン』を完走し、またチームKキャプテン復帰が決まった秋元は「AKB48とは違った一面を見せられるアーティストを目指します」と意気込みを寄せている。

 東京マラソンを完走した秋元は同日夜、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた研究生公演に登壇。自らのチームKへのキャプテン復帰をファンに報告し大歓声を浴びた後、梅田と増田も登場。増田の「私たちはDIVAとしてカップリング曲を歌わせていただいてますが…」に続き、梅田が「実はこの度、宮澤佐江を新メンバーに迎え、新生DiVAとしてユニットを結成する事になりました!」と“新生”DiVA誕生を伝えた。

 梅田は前シングルのタイトルを引き合いに「チャンスの順番が来ました」と決意を固め、増田は「個性が強い4人なのでどんな事に挑戦してもファンの方々に飽きられないユニットにしたいです」と力を込めた。会場に駆けつけられなかった宮澤も「良い意味でAKB48がライバルになるようなチームを作っていきたいと思います」とコメントを寄せている。

 AKB48本隊からはこれまでに、高橋みなみらの「ノースリーブス」、渡辺麻友らの「渡り廊下走り隊柏木由紀らの「フレンチ・キス」、大島優子らの「Not yet」らが“本格的”派生ユニットとして活躍中。今年に入ってから板野友美がグループ初の本格的ソロデビューを果たすなど、2011年もまだまだ快進撃が続きそうだ。



オリコントピックス