アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 東方神起、再始動第1弾が前作超えの初週23万枚で首位

東方神起、再始動第1弾が前作超えの初週23万枚で首位

■海外アーティストのシングル初週売上記録1、2位独占

 ユンホ(24)、チャンミン(22)の2人で活動を再開した、韓国の人気グループ・東方神起の再始動第1弾シングル「Why?(Keep Your Head Down)」(1月26日発売)が発売初週23.1万枚を売り上げ、2/7付週間シングルランキング首位に初登場した。今作の初週売上は、活動休止前の昨年1月、東方神起が5人でリリースした29thシングル「BREAK OUT!」の25.6万枚に次ぐ、海外アーティスト史上2番目の好セールスとなった。

 今作は、昨年3月にベストアルバム『BEST SELECTION 2010』からシングルカットした前作「時ヲ止メテ」(初週売上19.5万枚)以来、10ヶ月ぶりとなるシングル。昨年4月に5人グループとしての活動休止を発表し、今年1月から2人での活動再開となったが、ブランクを感じさせない人気ぶりで、前作から売上を3.6万枚伸ばした。

 オリコンが1968年1月にシングルランキングを発表開始以来、海外アーティストのシングル初週売上が20万枚を突破したのは、前出の「BREAK OUT!」に続き、今作が2作目。また、自身の持つ海外アーティスト歴代1位記録の「シングル首位獲得作品数」を更新し、3作連続通算9作目とした。

 東方神起は今作発売日の先月26日、自身をはじめ、BoA(24)、少女時代らが所属する韓国の芸能事務所・SMエンタテインメントの人気アーティストが総出演したライブ『SMTOWN LIVE』(東京・国立代々木第1体育館)で1年1ヶ月ぶりに日本のステージに復帰。仲間由紀恵主演ドラマ『美しい隣人』(関西テレビ・フジテレビ系)の主題歌としてオンエア中の「Why?〜」をはじめ、全5曲を熱唱して再始動を印象づけた。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス