• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 山路徹氏のつぶやき 色恋沙汰に「理由や根拠は無い」

山路徹氏のつぶやき 色恋沙汰に「理由や根拠は無い」

 タレント・大桃美代子(45)の元夫でタレント・麻木久仁子(48)の婿養子になり1ヶ月前に離婚していたことが明らかになったAPF通信社代表・山路徹氏(49)が30日未明、三角関係の釈明会見後初めてツイッター上でコメントした。「この度は関係者の皆さんに大変ご迷惑とご心配をおかけしました。様々なご非難のお言葉に、太刀打ち出来ません」とする一方、「愛とか恋とか、人を好きになるとか、そこに理由や根拠は無くて、まして道徳で語ることなど私にはできません」と持論を展開し、最後は一言「すみません」と謝罪した。

 騒動の発端はやはり大桃がツイッターでつぶやいた一言だった。今月19日深夜、大桃が「元夫が麻木久仁子さんと不倫をしていた事がわかった」とつぶやいたことで大騒動に発展し、22日にはまず最初に麻木が弁護士を伴って会見を開き、24日には大桃も会見。さらに26日に山路氏が会見に応じ、一連の騒動を謝罪。大桃への愛情が麻木へと移り、それを大桃に言い出せないまま別の理由をつけて離婚し、「麻木さんには本当のことを伝え、大桃さんには残酷な沈黙だった」と自身の非を認めていた。

オリコントピックス

 を検索