アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【レコ大】最優秀新人賞はスマイレージ ハロプロ期待の美脚グループ

【レコ大】最優秀新人賞はスマイレージ ハロプロ期待の美脚グループ

 年末恒例の音楽賞『第52回日本レコード大賞』の最終選考会が30日行われ、今年5月にメジャーデビューした4人組ガールズグループ・スマイレージが最優秀新人賞を受賞した。“日本一スカートの短い美脚アイドルグループ”として話題を呼び、同じく美脚で話題を呼んだ少女時代との“美脚グループ対決”を制した。

 モーニング娘。を筆頭したアイドル軍団・ハロー! プロジェクト期待の新星として、昨年4月にハロープロの研修生ハロプロエッグから選抜された4人で結成。インディーズでの活躍を経て今年5月26日、「夢見る15歳」(オリコン最高5位)でメジャーデビューした。

 プロデュースをモー娘。同様につんく♂が手がけ、受賞後には壇上で「つんくさーん、最優秀新人賞取りましたー!」と喜びを報告し、「たくさんの方に応援してもらって、来年はレコード大賞とれるように頑張ります」と意気込んだ。

 半世紀以上の歴史を持つ同賞は、今年もTBS系で午後6時半より東京・初台の新国立劇場から生中継。司会は堺正章が15年連続、藤原紀香が2年連続で担当した。

■ここ3年の新人賞2010年:スマイレージ「夢見る15歳」(最優秀新人)、ICONIQ「Change Myself」、菊地まどか「人恋さんさ」、少女時代「Gee」2009年:BIGBANG(最優秀新人)、さくらまや、SCANDAL、ヒルクライム2008年:ジェロ(最優秀新人)、GIRL NEXT DOOR、キマグレン、桜井くみ子、福井舞

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019