• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 負の連鎖止まず…鵯来留夫、今度はものもらい「弱り目祟り目」

負の連鎖止まず…鵯来留夫、今度はものもらい「弱り目祟り目」

 鳩山由紀夫前首相のソックリ芸人・鵯(ヒヨドリ)来留夫が15日、都内で行われた日本エイサーの『新製品&円高還元キャンペーン』記者発表会に出席した。先月、自身のブログで夫人が実家に帰り別居状態になったと明かし、財布を落とし、インフルエンザ予防接種直後に風邪をひき、その後も下唇にできたシミの除去手術を受けるなど災難続きの来留夫だが、この日は左目をガーゼで覆い「弱り目祟り目ということで、このような形での登場になりました」とものもらいにかかったと告白。「本日、妻はお茶会のために来れません」と自虐ネタもこぼし、まだまだ負の連鎖に歯止めがかからない様子だった。

 この日は菅直人首相のモノマネ芸人として活躍中の元お笑いコンビ・どーよ(昨年解散)のテルとともに、新製品に併せ発表された『円高還元キャンペーン“買わせ介入”』をテーマに演説を披露。テルは、ものもらいになった来留夫をみつめ「1年に2回も(ものもらいに)なるなんて聞かないよ!」と苦笑。トークでは息のあった掛け合いをみせ、写真撮影時には固い握手も交わした。

いま話題の芸人が丸わかり!「お笑い」関連ニュース記事一覧

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • ものもらいを告白したヒヨドリ来留夫(右)と菅直人首相のモノマネ芸人・テル 
  • 日本エイサーの『新製品&円高還元キャンペーン』記者発表会に出席したヒヨドリ来留夫 
  • 日本エイサーの『新製品&円高還元キャンペーン』記者発表会に出席したテル (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

 を検索