• ホーム
  • 芸能
  • 年賀状作成本、売れ筋は“簡単・早い・安い”

年賀状作成本、売れ筋は“簡単・早い・安い”

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 今年も残すところ1ヶ月あまり。そろそろ、年末年始の準備に追われはじめる頃だが、最新11/22付オリコン“本”ランキングBOOK(総合)部門には『世界一簡単にできる年賀状 2011』(宝島社/10位)をはじめ、年賀状作成関連本5作がTOP20位入りしている。各社から趣向を凝らした書が続々と登場するなか、上位5冊をみると“簡単・早い・安い”の三拍子が揃った関連本が人気を集める傾向にあるようだ。

 例年この時期になると上位にランクインしてくる“年賀状作成関連本”。今月も中盤を迎え、軒並みランキングを上昇しはじめた。今年初TOP10入りを果たした『世界一簡単〜』は、02年に初刊行されて以来、毎年ヒットを飛ばしている人気シリーズの最新2011年度版。11/1付の100位圏外から、前々週90位(11/8付)、前週28位(11/15付)と、年の瀬が近づくにつれ急激に売上を伸ばしている。

 思わず目移りしてしまう2,300点の素材を収録し「幅広いテイストのデザインがそろっているので、これ1冊あれば家族全員で楽しめます」(同社)という同書。インストール不要の付属CD-ROMは、セットすればマウス操作で簡単に作成が可能で「老若男女問わずお子さんからお年寄りまで、幅広い層の方に人気があります」(同)と自信をのぞかせる。また、手に取りやすいようにと、ワンコインでお釣りがくる価格設定(定価460円)にもこだわった。

 同様に売れ行き好調でTOP20位入りしたのは、それぞれ15位『パソコンdeはやわざ年賀状 2011』(インプレスジャパン/500円)、17位『パパッと出せる年賀状 2011』(翔泳社/504円)、18位『あっという間に年賀状 2011年版』(技術評論社/449円)、20位『世界一かんたん定番年賀状 2011』(アスキー・メディアワークス/それぞれ定価483円)。

 これら5作は共通して、手早く簡単に作成することが出来るCD-ROMが同封されているほか、500円程度で購入できる(※『パパッと出せる〜』のみ定価504円)魅力的なコストパフォーマンスを披露。「ちょっと使ってみたい」という読者の心を掴み、売上へと繋げている。

 昨年は、2009/11/23付(集計期間:2009/11/9〜15)週間ランキングでの2冊の関連本TOP10入りを皮切りに、1週ごとに10位内作品数が増え順位も上昇。最終週となる2009/12/21〜27を集計した1/4付では『パパッと出せる年賀状 2010』(翔泳社)が首位も獲得しており、関連書籍の売上は今年も同様、年始に向け活発化していくことが予測される。

蒼井優が出演する「年賀はがき」CMカット一覧

■調査協力店
旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店(くまざわ書店/いけだ書店/ACADEMIA)、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンネットショッピング、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、ブックスタマ、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店(未来屋書店/ミライア/ブックバーン/LE MIRAI/MIRAIYA SHOTEN)、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、WonderGOO ほか全国書店1717店舗(WEB通販含む)※2010年10月18日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。



【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

正月休みの過ごし方 “ムダな行為”TOP10


オリコントピックス