• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治、“先輩”桑田佳祐は「ハゲヅラでお尻出して帰ってくる」

福山雅治、“先輩”桑田佳祐は「ハゲヅラでお尻出して帰ってくる」

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 歌手で俳優の福山雅治が7月31日深夜、レギュラー番組『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ』(ニッポン放送 土曜23:30)に生出演し、初期の食道がんを公表した歌手・桑田佳祐へ激励のメッセージを送った。「僕らは僕らで当たり前に『コンサートやるに決まってるじゃん』と気楽な感じで待ってればいいじゃん」と呼びかけ「いつものようにハゲヅラを被り、お尻をプリンと出して帰ってくるのを楽しみに。それまでは、しっかり休んで英気を養って、帰ってきてください」と、所属事務所の偉大な先輩に向け福山ならではのエールを送った。

 桑田は7月28日、初期の食道がんを患い、手術と治療のためにしばらくの間療養すると公表。ニューシングル「本当は怖い愛とロマンス」のみ予定どおり8月25日に発売したあと、10月20日に予定していたニューアルバムの発売を延期、同28日から12月31日まで予定していた全国ツアーも中止するなど下半期のスケジュールを白紙に戻した。サザンオールスターズの公式サイトではファンに向け「どうかご心配なさらず(そんなのムリか!?)待っていてくださいね。お楽しみは、あ・と・で●(ハートマーク)」と桑田ならではのメッセージを送っている。

 番組冒頭で桑田の話題に触れた福山は、報道前に病気を知り、桑田へメールしたところ「雅治も体に気をつけて」と返信があったという。さらに「もともと休みとってバケーションとるタイプではなかったんですけど……『好きな音楽を32年間続けてこれたのは自分の才能とかじゃなく、スタッフやファンのお陰である』と桑田さん自身が言っていた」と明かし「早く帰ってきてほしいな」と思いを伝えた。

 番組が始まってからは、時折桑田の話題に触れ「ただでさえネタを仕込む人ですから、もし帰ってきたら先輩は相当仕込みますよ」と復帰を待ちきれない様子。サザンオールスターズのヒット曲「マンピーのG★SPOT」をオンエアするなど、公私共に交流のある大先輩の復帰を強く願っていた。


オリコントピックス

 を検索