• ホーム
  • 芸能
  • 『LIVE STAND』で初の3D漫才 パンブーら100組が飛び出すお笑いに挑戦

『LIVE STAND』で初の3D漫才 パンブーら100組が飛び出すお笑いに挑戦

7月17日〜19日に千葉・幕張メッセで開催される笑いの祭典『LIVE STAND 2010』で、史上初の試みとなる「3D漫才」が実施されることが28日、わかった。現M-1王者のパンクブーブーが都内でリハーサルを行い、実際の“飛び出し具合”を確認。佐藤哲夫は「顔がでかすぎて立体感を出すの難しい」と苦労しつつも、黒瀬純は「後ろの方とかが観ても、まるで舞台の前で観ているような感じになるのがいいのかな」と新たな試みに自信をのぞかせた。

3D漫才は、ステージ上で漫才やコントを披露する芸人を3Dカメラで生ライブ映像として300...

この記事の画像

  • 『LIVE STAND 2010』で史上初“3D漫才”を実施! パンクブーブーがリハーサル模様を公開 (C)ORICON DD inc. 
  • 『LIVE STAND 2010』で史上初“3D漫才”を実施! パンクブーブーがリハーサル模様を公開 (C)ORICON DD inc. 
  • 『LIVE STAND 2010』で史上初“3D漫才”を実施! リハーサルを公開したパンクブーブーが3Dメガネで見え方をチェック (C)ORICON DD inc. 
  • 『LIVE STAND 2010』で史上初“3D漫才”を実施! パンクブーブーがリハーサル模様を公開 (C)ORICON DD inc. 
  • 『LIVE STAND 2010』で史上初“3D漫才”を実施! リハーサルで3D映えするコントを披露するパンクブーブー (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス