『NARUTO』新エンディング曲に“初音ミク”でおなじみの…

■その他の写真ニュースはこちら

 テレビ東京系人気アニメ『NARUTOーナルトー疾風伝』の新エンディングテーマに、音声合成ソフト“初音ミク”を使用した楽曲で注目を集めるクリエイター集団・supercell(スーパーセル)の新曲「うたかた花火」が起用されることが決定した。同曲は、7月1日放送分からオンエア。また、今夏発売予定のシングルに収録される。

 supercellは、作詞・作曲・制作を担当するコンポーザー・ryo率いる計11名のクリエイター集団で、音声合成ソフト『初音ミク』を使用した楽曲が、ニコニコ動画などの動画サイト内で話題に。2009年8月に発売したメジャーデビューシングル「君の知らない物語」は、2009年8/24付オリコン週間シングルランキングにて初登場5位にランクインした。

 アニメ『NARUTOーナルトー疾風伝』のテーマ曲には、これまでに秦 基博「透明だった世界」(オープニングテーマ)、オレスカバンド「自転車」(エンディングテーマ)、AZU「For You」などが起用されている。また、2009年6月には、フランス人DJチーム・アニメランジェが、テーマ曲をまとめたノンストップミックスアルバム『NON-STOP NARUTO』を発売した。



 supercell

タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索