• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

音事協の森づくりプロジェクトに、三船和子ら人気歌手集結

■その他の最新写真ニュースはこちら

 社団法人日本音楽事業者協会(音事協)が、「地球温暖化防止」「緑の再生」を目的に取り組んでいる森づくり「音事協の森」プロジェクトの植樹イベントが24日、千葉県・君津市清和県民の森内「音事協の森・第2号」で開催された。同イベントには、三船和子和田青児ら、同協会の芸能プロに所属するアーティストが駆けつけ、記念植樹を行った。

 「音事協の森・第2号」は、音事協が昨年主催したチャリティ・コンサート「第9回虹の架け橋まごころ募金コンサート」の収益金により同年開設されたもので、今回の植樹イベントには、鈴木洋邦君津市長のほか、「音事協の森・第1号」が設営されている山梨県北杜市からも代表者が列席、盛大なセレモニーとなった。

 メイン・イベントの植樹では、三船、和田のほか、川野夏美音羽しのぶ北山たけし森山愛子といった人気歌手が集結し、君津市立三島小学校の児童を加え、楽しく植樹が行われた。

 植樹イベントの後には、三島小学校の体育館に場所を移して、10年目を迎えた演歌・歌謡曲の人気ラジオ番組「えんかe−ジャン!」(ラジオ日本)の公開録音を実施。前記の人気歌手のほか、お笑いコンビのキャン×キャン、マシンガンズも登場し、約300名の観客が詰めかけた会場を大いに盛り上げた。

 同番組のメイン司会を務め、植樹にも参加した和田は、「植樹、イベントを通して君津のみなさんと身近な形で触れ合って、絆を結ぶことができ、今までにない喜びを感じられる、記念すべき日になりました」と、市民と過ごした1日を振り返っていた。


 三船和子和田青児

日本音楽事業者協会の森づくり「音事協の森」プロジェクト植樹イベントに参加した三船和子(中央左)、和田青児(同右)ら 

日本音楽事業者協会の森づくり「音事協の森」プロジェクト植樹イベントに参加した三船和子(中央左)、和田青児(同右)ら 

写真ページを見る

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索