• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 三浦春馬、写真集“上半身裸姿”「スタッフの熱意に負けた……」

三浦春馬、写真集“上半身裸姿”「スタッフの熱意に負けた……」

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優の三浦春馬が7日、都内で10代最後の写真集『Switch』の発売記念イベントを行なった。昨年、所属事務所の先輩である岸谷五朗、寺脇康文による演劇集団『地球ゴージャス』に参加した際のオフショットや休演日に見せた“素顔”に近い姿を収録した一冊。三浦は掲載された裸の写真を見ながら「この時は腹筋が割れていたんですよね〜。(裸は)恥ずかしかったけどスタッフの熱意に押されました。でもファンが喜んでくれれば満足ですよ!」と笑顔。また、過去にドラマで共演し先日、結婚会見した市川海老蔵についても触れ「いつかああいう風に『この人と結婚します!』って言いたいです」とハニかんだ。

 19歳という年齢にちなみ1919人と交流を図った三浦は、大阪で“食文化”を楽しむカットを披露しながら「やっぱりモノを食べている顔が一番自分らしい写真ですね」と説明。撮影期間は、学校を卒業後役者一本で過ごし始めた貴重な1年だったが「仕事もいっぱいさせてもらったし(仕事に対する)気持ち、姿勢が変わってきました。あと、ファッションにも興味が出てきましたね」とした。

 もっとも、恋愛に関しても「充実していました!」と清々しく語ったが、タイトルに引っ掛けて「(恋愛のスイッチが入ることは)最近はないですね」とキッパリ。小林麻央と結婚を発表した海老蔵には「すげ〜と思い、カッコよかった。自分のいつか(ああいう風に)言いたいし、言えると思いますね」と締めていた。

⇒ セクシーショットも… 写真集のナカミを一部公開☆

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 三浦春馬(C)ORICON DD inc. 
  • 写真集をアピール(C)ORICON DD inc. 
  •  
  •  
タグ

オリコントピックス