• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • オザケンこと小沢健二、13年ぶり復活ライブか?

オザケンこと小沢健二、13年ぶり復活ライブか?

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手の小沢健二について「http://hihumiyo.net/」というサイトが、13年ぶりとなるライブコンサートを全国12か所で開催すると発表している。5月20日の神奈川県民ホールを皮切りに、仙台、東京、札幌などの予定が掲載されている。

 近年ではニューヨークを拠点に世界各国を周り、反グローバリズムや環境問題など社会的活動を行っていた小沢だが、同サイトには、音楽活動を再開する心境を語るロングインタビューも掲載。これまでのさまざまな活動の報告がされており、26日には続きが掲載されることも予告している。

 なお、同ツアーメンバーには、東京スカパラダイスオーケストラの沖祐市のほか、中西康晴、中村キタロー、木暮晋也、真城めぐみらの名前が発表されている。

 小沢は1993年にシングル「天気読み」でソロデビュー。1994年にはスチャダラパーと共演したシングル「今夜はブギー・バック」を発表し、1995年と1996年にはNHK紅白歌合戦にも出場。なお、所属していたレーベルからは、2006年3月8日に発表したアルバム『毎日の環境学: Ecology Of Everyday Life』以来、作品はリリースされていない。


 小沢健二小沢健二 featuring スチャダラパーフリッパーズ・ギター

オリコントピックス