• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 聖飢魔IIが2010年にメンバー再集結、世界征服へ

聖飢魔IIが2010年にメンバー再集結、世界征服へ

■その他の写真ニュースはこちら

 1999年12月31日にデビュー時(1985年)の公約通り“地球征服を完了”しグループを解散したロックバンドの聖飢魔IIが、デビュー25周年となる2010年に期間限定でメンバーが再集結、約18年ぶりに海外ツアー(北米・ヨーロッパほか)を行うことを発表した。

 欧米でも高い評価を得ているアニメクリエーター静野孔文監督とコラボレートして生まれた「聖飢魔IIデモンストレーション・ショートアニメ」が海外のサイトを中心に話題となったのが2008年。聖飢魔IIの海外発売の話が急展開で盛り上がり、元構成員(バンドメンバー)を招集しレコーディングが極秘に行われ、7月15日には、日本以外の世界21ヶ国で全編英語詞・再録音によるBEST盤的内容の『AKUMA NATIVITY “SONGS OF THE SWORD”』全17曲がiTMS(音楽配信サイト)を中心に発布(発売)。その海外での評判を受けて、9月16日には日本でも逆輸入という形でアルバム『悪魔 NATIVITY“SONGS OF THE SWORD”』が発売された。

 この最新作の発売を経て、2010年には“地球デビュー25周年期間限定再集結ワールドツアー&ジャパンツアー”が行われることも発表。メンバーが再集結し、“ミサツアー”と称されるライブ公演が、北米、EU、ASIA諸国を巡る全10ヶ所で開催される予定。また、日本でも24本の全国ホールツアーが計画されており、夏のロックフェスティバルなどへの出演も検討されている。

◆聖飢魔?公式サイトhttp://www.seikima-ii.com/


 聖飢魔?



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 聖飢魔II 
  • 『AKUMA NATIVITY』初回限定盤 
  • 聖飢魔U 

オリコントピックス