アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 特撮
  • 史上初、仮面ライダーのミュージカル開催

史上初、仮面ライダーのミュージカル開催

■その他の写真ニュースはこちら

 平成版『仮面ライダー』10周年を記念して、仮面ライダーミュージカル『MASKED RIDER LIVE&SHOW〜十年祭〜』が、6月28日(日)、29日(月)に東京国際フォーラム ホールAで開催されることが20日までにわかった。仮面ライダーのミュージカル公演は史上初。同公演ではクウガ、アギト、電王ら、歴代ライダーたちがオリジナル楽曲に乗せてパフォーマンスを披露する。

 28日は、現在放送中の『仮面ライダーディケイド』(テレビ朝日系)の出演者である井上正大村井良大森カンナ、戸谷公人らが登場し、トークと映像で10年を振り返る。また、29日はm.c.A.T、田中昌之、寺田恵子、松本梨香、RIDER CHIPSら平成版ライダーの主題歌を担当してきたアーティストが集結し、ライブを披露。同公演は“ダンスバトルミュージカル”と題しており、歴代のライダーたちが圧倒的なパフォーマンスを展開するなど、大人から子供まで楽しめる内容となっているようだ。

 平成版仮面ライダーは、2000年スタートの『仮面ライダークウガ』から、これまでに10作品が制作され、オダギリ・ジョー要潤佐藤健瀬戸康史ら数々のイケメン俳優を輩出してきた。10周年記念作品である『仮面ライダーディケイド』では、主人公・門矢士が歴代ライダーの世界を訪ね、ライダーや怪人と戦うというかつてないストーリーで注目を集めている。


 松本梨香



オリコントピックス