アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 小沢一郎民主党代表がスペイン坂初出演 遠縁DAIGOの“うぃっしゅ”ポーズ決める

小沢一郎民主党代表がスペイン坂初出演 遠縁DAIGOの“うぃっしゅ”ポーズ決める

■その他の写真ニュースはこちら

 民主党の小沢一郎代表が16日(火)、東京・渋谷のスペイン坂スタジオで行われた『WONDERFUL WORLD』(TOKYO FM)の公開生放送にゲスト出演した。初のスペイン坂スタジオに若干緊張気味だったが、共にゲスト出演した放送作家・おちまさとから、小沢氏が故・竹下登元首相の孫であるロック歌手・DAIGOと遠縁であることを明かされると“うぃっしゅ”ポーズを決める大サービス。国会での“コワモテ”からは想像もつかない小沢スマイルが飛び出した。

 最近では滅多に来ることがないという渋谷の街について、小沢氏は「若い頃ブラブラしていた時と様変わりしましたね」と感慨深げ。さらに「チェーン店の居酒屋にはよく行きますよ。安くて美味いですしね」と得意の“小沢的合理主義”を展開し笑いを誘った。この日の収録では、金融不和、雇用問題、教育問題など、若い世代のリスナーから小沢氏への質問が殺到。ひとつひとつの質問に丁寧に答えると「自覚を持って夢に向かって進んでいくことが大事」と若者にメッセージを送った。

 また、おちから「今、大人気のDAIGOクンって小沢さんの遠い親戚なんですよね?」と振られると、小沢氏は「はい。私は竹下登さんとは親戚なので」と笑顔。おちからDAIGOの決めポーズである“うぃっしゅ”ポーズを促されると「え!? どうやるの?」と戸惑いながらも披露し、観覧にきた若い世代のファンのハートをしっかりと掴んだ。

 一方、政権交代の時期については「国民の代表である政治家が自分で政治をしていない。リーダーシップに不信感を抱くのは当然」と暗に麻生太郎首相を批判した上で「年明けの早い段階で(麻生首相が)退陣する可能性もあるが、いずれにせよ解散に持っていきたい」と抱負を語っていた。

関連写真

  • “うぃっしゅ”ポーズをとる小沢一郎民主党代表 
  • TOKYO FM「WONDERFUL WORLD」公開生放送に臨んだ小沢代表、おちまさとら 

オリコントピックス