• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • “文学史上の事件”筒井康隆が『ハルヒ』絵師とコラボ

“文学史上の事件”筒井康隆が『ハルヒ』絵師とコラボ

『時をかける少女』『七瀬ふたたび』などで知られるSF作家・筒井康隆が若者向け小説“ライトノベル”に進出。73歳の史上最高齢のライトノベル作家として、人気作品『涼宮ハルヒの憂鬱』のイラストレーター・いとうのいぢを挿絵に起用し、『ビアンカ・オーバースタディ』を8日(金)発売の文芸誌『ファウスト』(講談社)に発表した。学園を舞台に過激な性描写が次々と展開される同作、現在73歳の筒井が史上最高齢の“新人”ライトノベル作家として、大胆なスタートを切る。

数多くのSF小説のほか、断筆宣言からの復帰後は自身が原作を手掛けた『富豪刑...

この記事の画像

  • 『ファウスト Vol.7』(8月8日発売号) 
  • 文庫版『涼宮ハルヒの憂鬱』 
  • DVD版『涼宮ハルヒの憂鬱』 

オリコントピックス

 を検索