アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 西村京太郎、オタクブーム無視できず秋葉原を舞台に新作?

■その他の写真ニュースはこちら

著作は400冊を超え、累計発行部数は2億部とも言われるトラベルミステリーの大家・西村京太郎。これまでに数々の路線や駅を舞台にしたミステリーが誕生してきたが、ついにオタクの情報発信地・秋葉原を舞台にした「アキバ戦争」が20日(火)に刊行される。人気シリーズの十津川警部がつくばエクスプレスに乗り、誘拐されたメイドの行方を追うというストーリーで、西村の「アキバを占拠しようとする人間がいたら、オタクたちはどう戦うだろうか?」という着想から十津川警部シリーズ3年ぶりの...

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019