• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

『鋼の錬金術師』が、史上初の首位!

人気アニメ『鋼の錬金術師』(MBS・TBS系)のテーマ曲集『鋼の錬金術師 COMPLETE BEST』が初登場首位を獲得(初動売上は10.9万枚)。本作は、ポルノグラフィティやラルク アン シエル、ASIAN KUNG-FU GENERATIONといった総勢8組のアーティストによる歴代のオープニング&エンディング・テーマを収録したコンピレーション・アルバム。
アニメ作品による首位獲得は、『交響詩銀河鉄道999』(79年)、『NEON GENESIS EVANGELION ?』(96年)、『EVANGELION DEATH』(97年)に次いで史上4作目[下表参照]。
また、今回の首位獲得は、アニメのコンピレーション・アルバムとしては史上初の快挙となる。これまでアニメ・コンピレーションによる最高位は、『名探偵コナン テーマ曲集〜THE BEST OF DETECTIVE CONAN〜』(2001/1/29付)と『「機動戦士ガンダムSEED」COMPLETE BEST』(2003/10/6付)の2位が最高だった。
●アニメ作品による首位獲得全例

首位日付タイトル初動売上(万枚)累積(万枚)発売日種類
1979/8/13他交響詩銀河鉄道9991.429.21979/7/25LP
1996/6/3NEON GENESIS EVANGELION III11.721.91996/5/22アルバム
1997/6/23EVANGELION DEATH 2135.61997/6/11アルバム
2004/10/25鋼の錬金術師 COMPLETE BEST10.910.92004/10/14アルバム

オリコントピックス

 を検索