アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 思い出の給食メニュー、あげぱんVSソフト麺

思い出の給食メニュー、あげぱんVSソフト麺

■ランキング表はこちら

 大人は時間とお金さえあれば好きなものが食べられるが、子供はそうはいかない。しかし子供は毎日のように食べているが、大人はそうもいかないのが……給食。そんな懐かしい思い出として印象に残っている「給食メニュー」の人気メニュー・ランキングをリサーチした。

 第1位は「あげぱん」。とにかく多くの支持が集まったが、寄せられた理由として多かったのは「給食でしかあまり食べないから」というもの。確かにカレーライスなどとは違い、給食以外ではあまりあげぱんを目にする機会がない。また「いつもはコッペパンなのに、時々あげパンが出るとちょっと嬉しかった」(専門・大学生/女性/神奈川県)という意見をみると、給食の中でも登場頻度は少ない学校が多かった模様。つまり今も昔もレアな存在で、そのあたりが圧倒的支持につながっているように思う。

 2位は「カレーライス」。こちらはあげぱんとは違って、いつでも食べられるメニューだが、「学校のカレーは独特」(中・高校生/女性/静岡県)といった意見が寄せられている。さらに「給食当番のときに転んで廊下に思いっきりぶちまけてしまいました」(20代社会人/女性/福岡県)「早食いを競っていた」(30代/女性/和歌山県)といった、美味しさよりもそれに関連する思い出として印象に残っている人が多いようだ。

 3位は「ソフト麺」。こちらはあげぱんと同じく「給食でしか見た事がないから」という意見が中心。また「カレーなどに入れるとき、半分ずついれたりして、ちょっとしたテクニックが必要」(40代/女性/茨城県)といった小ネタも多く、食べて楽しいメニューだったことがよく分かる。

 そのほか気になったのは30代と40代限定で支持を集めた「鯨の竜田揚げ」。もちろんそれもそのはずで、20代以降の人が小学生だった頃には鯨は給食から姿を消してしまったのはご存知の通り。「今ではなかなか食べることができない」といって当時を懐かしむ人が多いのも当然だろう。

 最後に少数派として「こんなのアリ?」というものをざっと紹介。
「ABCスープ。文字の形のパスタが面白かった」(専門・大学生/男性/北海道)「たけちゃんまんご飯。牛乳で炊いたという炊き込みご飯で、名前だけはインパクトがあった」(30代/女性/宮城県)「みかん寿司。地元愛媛ならではの献立でしたが、すごくまずかったから」(30代/男性/愛媛県)

 以上のように、地域特有のメニューが存在することも明らかになった。数々のコメントを見ていくと、給食というのは、お給仕の経験も含め、幼少時の大切な経験につながっているような気がしてくる。



(2007年2月23日〜27日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100サンプル、合計1,000サンプルにインターネット調査したもの)

◆ライフスタイルランキング一覧


■オススメのグルメ情報はこちら←全国エリアに対応!




オリコントピックス