• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 夏の定番は!? 好きな盆踊りソングランキング!

夏の定番は!? 好きな盆踊りソングランキング!


 学生、子供たちは夏休みに入り、夏も本番。7月から8月にかけては、地域の盆踊り大会などがあちらこちらで行われる。日本の夏を彩る風物詩であり、その土地ならではのさまざまな夏祭り、盆踊りは、花火大会とならび大人から子供までが広く楽しむ夏の一大イベント。それに向けた盆踊りを練習している子供たち、家族も多いことだろう。そんななかORICON STYLEでは、夏祭りで踊りたい「好きな盆踊りソング」をアンケート調査。1位になったのはやはり定番のあの音頭!?

 今や盆踊りには、だれもが踊れる夏祭りの定番、東京音頭や炭坑節、河内音頭から、子供たちの間での人気音頭となっているドラえもん音頭、アラレちゃん音頭、さらには最近のヒットソングから登場したマツケンサンバII音頭、なつかしのビートルズの楽曲を大胆にアレンジしたイエロー・サブマリン音頭など、さまざまな盆踊りソングが存在し、全国各地で親しまれている。
 そうしたなかの今回の「好きな盆踊りソング」アンケートの結果では、10代〜20代までのランキングでソーラン節が1位になり、30代〜40代では東京音頭がトップ。総合ランキングでは、「学生時代に授業で踊った、運動会(体育祭)で踊って好きになった」という声が集まったソーラン節が1位。東京以外の地域からも「小さい頃から一番耳にしていてなじみ深い」とする声が多く寄せられた東京音頭が2位にランクインした。

 そして、昔から子供たちに愛されているドラえもん音頭が大健闘し3位にランクイン。4位には、あの一大ブームを巻き起こしたヒット曲からのマツケンサンバII音頭が登場。盆踊りの定番、炭坑節(5位)をおさえての上位ランクインを果した。
 そのなかでも興味深いのはドラえもん音頭で、40代を除くすべての世代から安定した高い人気を得ている。1970年代後半に誕生したとされる同音頭だが、その時代を過ごした子供たちは、二十数年を経た今でも夏祭りのおなじみである同音頭に愛着を持っているようだ。
 「小さい頃からよく聴いていて、一番印象に残っている」(京都府/20代社会人/男性)「自分が子供の時からある曲で、娘も幼稚園で覚えてくるので、家族で一緒に楽しく踊れる」(神奈川県/30代/女性)。各地の盆踊りで、今の子供たちが親と一緒に元気に踊る姿も見受けられる。


発表! この夏、行きたい花火大会ランキング
海で聴きたい曲ランキング!
“今が旬”の注目のランキング一覧へ
最新のランキングニュース一覧へ
オリコン・ランキング一覧へ

(7月21日〜7月25日、全国の中高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各100人、合計1000人にインターネット調査)
■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社企画ST部までお願いいたします。

オリコントピックス

 を検索