• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • ベッカム、宮本、トッティ...W杯サッカー『イケメン選手ランキング』

ベッカム、宮本、トッティ...W杯サッカー『イケメン選手ランキング』

 
 2006 FIFAワールドカップ ドイツ大会がいよいよ来月9日より開催される。ロナウジーニョのテクニックやアンリのスピードなど見所満載だが、スター選手とは、プレーに加えて“顔”でも人気を集めるもの!? そこでORICON STYLEでは、W杯出場予定選手『イケメン選手ランキング』をアンケート調査! 注目の同ランキングには、1位・ベッカム(イングランド)、2位・宮本恒靖、3位・トッティ(イタリア)と、実力、才能、容姿と3拍子伴った名選手がランクインした。

 投票数37.0%を集め、堂々の1位に輝いたデビッド・ベッカム。4年前の日韓W杯での“ベッカムフィーバー”は記憶に新しい所だ。その大会での対アルゼンチン戦でみせた気合いのPKは、正に魂の一蹴りだった。
 今回のドイツ大会でも、彼の魔法の右足から繰り広げられるクロスに、オーウェン、ルーニーの足と、ファーディナンドやキャンベルらの頭が合えば、イングランドの確かなる勝機が見えるだろう。

 2位は、我らが日本代表のキャプテン、“ツネ様”こと宮本恒靖。各世代でもキャプテンを務め、チームメイトの信頼は厚い。日本は、ブラジル、クロアチア、オーストラリアという強豪が揃ったグループに入っただけに、彼の統率力もキーになるであろう。


AFLO
 日本代表はその他、5位・川口能活、6位・中田英寿、8位・巻誠一郎、9位・小野伸二とランクインした。

 3位は、“ローマの王子様”トッティ。日韓W杯の対韓国戦ではシミュレーションでまさかの退場になってしまい、チームも敗退しただけに、今回のドイツ大会は雪辱に期すものがあるだろう。
 また、4位には同じくイタリア代表のデルピエロがランクインした。

(2006年5月2日〜5月8日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女各100人、計1000人にインターネット調査したもの)

 ■1万人が選んだ!“イイ男”ランキング!イチロー、文句なしの1位!
 ■サッカー日本代表の巻、メディア露出でも旋風!
 ■ひと目でわかる注目のランキング一覧へ
 ■最新のランキングニュース一覧へ



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社企画ST部までお願いいたします。


★この記事に関するトラックバックを受け付け中です★
TrackbackURL:http://tb.oricon.co.jp/trackback/news/ranking/23315/
オリコンブログの利用者様のみとなります。その他のブログからは利用出来ませんのでご了承下さい。
オリコンブログへの登録はこちら

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索