櫻坂46尾関梨香、卒業を発表「この世界から離れ、ゆっくりと過ごしていきたい」

 アイドルグループ・櫻坂46尾関梨香(24)が14日、グループから卒業することが公式サイトおよびブログで発表された。

櫻坂46・尾関梨香 (C)ORICON NewS inc.

櫻坂46・尾関梨香 (C)ORICON NewS inc.

写真ページを見る

 尾関は自身のブログで「8月3日に発売する1st アルバムの活動をもちまして櫻坂46を卒業します」と報告。「まずは、どんな私でも応援して下さったファンの皆様、サポートし続けて下さったスタッフさん、素敵な心を持っていて大好きなメンバーの皆、身近で支えてくれた家族、友達 関わってくださる全ての方がいて下さったおかげで7年間活動することができました! 本当にいつもありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えた。

 卒業を決めた理由については「この7年間で色々と経験させてもらい 得た、大切な大事なことを手放さずに、自分らしく生きていくために、私はこの世界から離れ、自分自身の気持ちに逆らわずにゆっくりと過ごしていきたいなと思い決断しました」と説明し、芸能界引退を示唆。

 昨年5月〜7月中旬にかけ、体調不良で一時休養していたことにも触れ、「一度休養し、グループを離れ 復帰してから約1年が経とうとしています。今では、あの時すぐに卒業ではなく休養の選択ができたこと、本当によかったなと、、心から思います!!」と振り返った。

 卒業後については、「これから訪れる日々の中で色々なものに触れて、私らしくのんびり考えていきたいなと思っております」と記している。

 尾関は2015年8月にオーディションに合格し、欅坂46の1期生として加入。2019年4月からニッポン放送『欅坂46(現櫻坂46) こちら有楽町星空放送局』3代目メインパーソナリティーに就任した。昨年5月〜7月中旬まで体調不良で活動休止。今年5月29日の放送をもって番組を卒業し、2期生の井上梨名に引き継いだばかりだった。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索