韓国のレジェンドガールズグループ・少女時代が、デビュー15周年アルバム(タイトル未定)を8月に発売することが決定した。アルバムの発売は2017年8月に発売した6thフルアルバム『Holiday Night』から5年ぶり。8人のメンバーがそろう“完全体”でカムバックする。 少女時代は2007年8月、シングル「Into The New World」でデビューし、「Girls'Generation」「Gee」「Oh!」「GENIE」、など発表する曲ごとにヒットを記録。日本でも2010年8月にシングル「GENIE」でデビューし、2011年大みそかに『NHK紅白歌合戦』、2014年12月には東京ドーム公演を行うなど、絶大な人気を誇った。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索